使用上の注意
ツイッターはこちら"

ホームスタッフの日々
スタッフの日々
スタッフの日々:2111
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 106 次のページ»
2017年09月19日

16日は娘のお誕生日でした!

バースデーケーキは大好きな東京洋菓子倶楽部のモンブランのデカサイズ。食べてみたかったのです、うふふ。

 

台風が来るというのでおうちご飯にしました。

メインはサーロインステーキ。

ちょっと奮発して美味しいお肉にしたのとネットで検索した「柔らかステーキの焼き方」を再現したので、「うわあ、美味しいねー、このお肉!」と娘も絶賛。よかった!

付け合せはキャロットラペとブロッコリーのえごまドレッシング和え。それにお赤飯 笑

だってお祝いだもの。ちゃんと炊きましたよ。なるもお赤飯を食べました。

秋鮭ときのこのシチューはパイ生地をかぶせておめかし。生地に19と模様を付けたのですが、79にみえるかも・・・

それに蒸し鶏のサラダ。

たいしたものを作ってはいないのですが、娘も私も大満足でした!

プレゼントは今頼んでいるところ。明日くらいには届くんじゃないかなー。

 

 

2017年09月15日

娘の調停があったので、なるはお留守番。

帰宅したら、、、あーあ。作ったばかりの「犬猫クッキー」の缶の蓋が開き、中身が全部ない・・・

食べちゃいけないものでなかったので、まあよしとしましょ。

でも、明日ドッグランに持っていくおやつがなくなってしまったのでもう一度焼くことに。

今回はぼーろ型と平べったい形と両方作ってみたのですが、ぼーろ型もなかなかいい感じ。

平べったいとカリカリになりやすいので食感が犬達に人気なのですが、気を付けていないと焦げちゃう。

それがぼーろだと万遍なく焼けるので失敗知らずだということがわかりました。ポケットに入れやすいしね。

できる限り粉ものを減らしているので丸くしやすいというのも利点。

次回からぼーろ型にしようかな。

何度も作っていくうちに、ちょうどいい配合もわかってきました。

せっかく手作りご飯をあげているのですから、限りなくグレインフリーにしたいし、犬の健康バランスに沿った材料配分かつ嗜好性の高いものにしたい!と思っています。

「このおやつ、犬の躾のご褒美にすごくいいのよー。これだと言うことをよく聞くの。ありがたいわあ」と褒めてもらって上機嫌な私。

さ、次回はどんなお肉をいれようかな。

 

今日の写真。そのおやつです。

 

2017年09月13日

水沢うどんを食べてお腹いっぱいになった私達は帰りのバスの乗り場がある、渋川駅方面に向かうことに。

といってもそのまま行ってしまうとバスの時間までだいぶ待つことになってしまうので、タクシーの運転手さんのオススメ「自動車と人形の博物館」に寄ることにしたのですが、その博物館までの通り道にも寄りたい場所がいくつか。

「どのくらいの距離なんだろう?歩けるかな?」「歩けるわけないじゃん!こんなに荷物が重いし、絶対に遠いよ!」

じゃあ、よきところでタクシーを呼ぶことにしましょう、とテクテク歩きだしたのですが・・・

そのよきところがない!

どこまでいっても山道のみ!

目印がないから呼べないよ、タクシー・・・

「もう足が痛くて歩けないよー。荷物が重くて辛いよー」

ヘタレな娘。

うるさくて仕方がないので娘の荷物の半分を私が引き受けることに。すでに同じくらいの荷物を持っていたんですけれどね。でも私はまだまだ平気だったし、弱音を吐くやつ、文句をいうやつにイライラしちゃうんですね、性格的に。もういいよっ!って気分。

大荷物を持ちながら歩くこと30分くらいでしょうか、万葉亭という温泉まんじゅう、うどん、豆腐のお店が出てきました。

ここならタクシーを呼べそう!

「あっ、そういえばさ、焼売大丈夫かな。保冷バッグには入っているけれど保冷剤はついていなかったよ。」と娘。

じゃあ、持ち帰り用のお豆腐を買って保冷剤も入れてもらおう。「大きいのは重いから小さいのにしようね」と娘。はいはい。

「あわ雪 豆乳とうふ」というカップのお豆腐がありました。

「このお豆腐を2つ下さい。保冷バッグはあるのでここに入れてください。そして保冷剤も購入したいのですが」というと、お店のご主人が「はい。じゃあ、入れましょうね。でも保冷剤(大)は40円しちゃうんです。だからね、ほら、これをあげるのでここに入れれば大丈夫でしょ。」と冷凍した売り物のおからをひとつ入れてくれました。

「ありがとうございます!でもまだまだ何時間も持ち歩かなければならないので保冷剤もひとつ下さい」というと、「じゃあね、おからを2つ入れますよ。これでいいでしょ。あっ、保冷バッグが閉まらないねえ。ちょっと待って。これに入れてあげますよ、これなら大丈夫!」と大きな豆腐とセット売りしていた大きな保冷バッグに入れてくれたのでした。

「えっ、そんな・・・じゃあ、この大きなお豆腐も買います。あっ、重くなっちゃうから小さいお豆腐を2つにします」というと、「いいんだよ、そんなにお金使うことないよ」とご主人。

でも、小さいお豆腐2つ分の700円しか払っていないのに、おから2つと保冷バッグまでただでいただいてしまうのは申し訳なくって。ご主人は焼売の為に保冷剤がほしいというのをわかっているから余計なお金を使うなといってくれたのです。「おからはね、ポテトサラダみたいにするといいよ。じゃがいもの代わりにそのまま使ってね」とご主人。

そんなやりとりをしていると、観光バスから降りてきたおばさま一行がやってきて、「あら、お豆腐買うとおからもつけてくれるのー?じゃあ、私もこのお豆腐セット」「私もお豆腐と保冷バッグのセット!」

「はいはい。ありがとうございます」とご主人がおばさま方の接客を始めました。

そして私に「小さいお豆腐あと2つ、ここに入れるね」というので、「これでお願いします」と5000円を置くと、おばさま方の接客でワサワサしながら「はい。じゃあ、おつり5000円ね」とそのまま私に返してきたのでした。

「えっ?」とびっくりすると、「いいんだよ。それはおつりだよ。ラッキー、だね!」と笑いながらのご主人。行きなさい、という顔をして、そのままおばさま方の接客を始めたのでした。

お豆腐2つとおから2つと保冷バッグをただでいただいてしまったということになります。ポカンとしている私達に「余計なお金を使わなくっていいんだよ」ですって。

粋でとっても親切な対応に涙が出そうになった私。「かっこいいねえ、あのおじさん。やり方が粋だよね」と娘も感動。

(写真は帰宅してから食べたお豆腐。ご主人が「黒蜜かメイプルシロップをかけて食べてみて。」といったので、黒蜜&杏ジャムといか昆布を載せてみました。どちらも美味でした。ごちそうさまでした!)

お豆腐屋さんの一件でタクシーを呼ぶのをすっかり忘れて歩きだした私達。しばらくしてから、あっ!

仕方がない。またテクテク歩くことになってしまったのでした。それもさらに重くなった荷物を持って。

「あとちょっと頑張ってみよう。あとちょっとしたらお店が出てくると思うよ」と娘をなだめすかしながらまた30分。

ようやくお土産屋さんを発見!

「じゃあ、ここで休んでいる間にタクシーを呼ぼう」

娘が食べてみたいといっていた焼きまんじゅうをオーダー。焼き立てをほおばりながらお店の人に「自動車と人形の博物館ってどのくらい先ですか?」と聞いてみると、「徒歩で10分かからないくらいです。」えっ、タクシー呼べない?

「あー、タクシーを呼ぶ距離じゃないですね。呼んだらちょっとかわいそうかも」とお店の人。ああ・・・

結局、博物館までの全距離を歩き通したのでした。タクシーの運転手さんも横手館の人も「歩いて行くのは無理ですよ」っていっていた距離なのに・・・がんばりました 笑

博物館は期待していなかったのですが、いやあ、結構すごかったですよ。行く価値あり!です。

もう、館長の「ザ・オタク!」な博物館!そのコレクションがすごいのです。オタクを極めちゃっててある意味感動でした。

入場券代わりに小さなキューピーちゃんをもらうのですが、最後にその子達に色付けをするのがまた楽しくて。

よくできた観光スポットでした。

博物館で1時間半以上を費やし、そこから10分くらい歩いて(まだ歩くのかっ!って感じですけれど)、パイが美味しいという「ブレイバーン」というお店へ。

すると、そのお店の前に渋川駅行のバス停が!それも20分後に来るみたい。ラッキー!

バスを待つ間、店内でアップルパイを。幸せ♡

タクシーを呼ぶことなく渋川駅に到着したのでした!

「伊香保の人ってみんな親切だったね!いろんなことが超ラッキーだったし!」と心もお腹も大満足な私達だったのでした。

2017年09月12日

伊香保温泉って温泉まんじゅう発祥の地なんですって!

ということで3店のおまんじゅうを食べ比べしてみました。

一番上は「田中屋」さん。江戸時代から続いているんですって。石段の真ん中辺りにあるのでわかりやすいです。味はいわゆるベーシック。甘さもほどよい感じ。

真ん中は「大黒屋」さん。完全無添加で皮から餡まで全部手作り。石段の途中からちょっと入った細道にあります。皮は黒糖が強く、餡は甘め。

一番下は「勝月堂」さん。石段の上のほうにあります。ふわふわの皮と塩気のある餡。出来立ても美味しいですし、冷めても柔らか。3つの中ではここが一番好きでした。

 

お土産用のおまんじゅうを買い、焼売を受け取り、伊香保神社でお参りをしてからタクシーで榛東村のぶどう園へ。ここはぶどう農家さんがいくつも集まっているところでワイナリーもあります。

私のお目当てはもちろんゴルビー!

農家さんが並ぶところを走りながら「ゴルビー」を探していると、、、あった!シャインマスカットもある!

どちらも買いました♡ホントは沢山買いたかったのですが、すでにすごい荷物で。泣く泣く自宅用のみ。

ワイナリーでは色々試飲した結果、「うめワイン」を選択。ぶどうじゃないじゃん!

タクシーの運転手さんに水沢観音の前で降ろしてもらい、お参りに。

 

面白い神社でした。

 

そして水沢うどん「田丸屋」さんへ。並んでいましたが回転が速く10分くらいで席に案内されました。

そんなにお腹は空いていなかったのでおうどんのみ。

つるんとした喉ごしのうどんでした。最近はコシのある系ばかり食べていたので新鮮。

 

そしてここから私達は夕方まで大荷物を抱えて歩き続けることになるのでした・・・

 

 

2017年09月11日

伊香保温泉に行ってきました!

伊香保温泉は娘が小さい頃、仕事を兼ねて毎夏の数日間を過ごしていたのですが、多分8年ぶりくらいなんじゃないかと思います。

宿泊は横手館。毎年お世話になっていた友人の旅館です。

初めて仕事なしでの宿泊。のんびりご飯を食べるのも初めて。

なるはいつもの通り、シッターをしている犬仲間宅にお泊りなので問題はなかったのですが、茶太郎が初めてのひとりお留守番だったのでなるべく時間を短くしようと、15時過ぎに出発。伊香保に着いたのは19時近くになってしまいました。

新宿からの高速バスで伊香保の石段の下に到着。365段の石段を全て上ったのも初めて!結構あるのね・・・

横手館に着くと、旅館の方が外で待っていてくれました。「お電話下されば石段の下まで車でお迎えに行きましたのに。」

いいのです。上がってみたかったのです。

お腹がペコペコだったので、すぐにご飯。お部屋でゆったり~。

 

締めのプリンまで完食するとお腹がいっぱい。

でも私達には行くところが。

そう。伊香保の楽しみのひとつ、「ふきのとう」で焼売を食べなくっちゃ!

ふきのとうをのぞくと、懐かしいおばちゃんの顔。「いやー、久しぶりねー。大きくなったねえ。いくつになった?大学生?早いねえ!」

ご飯食べたんでしょ、といわれたのですが、「焼売とお漬物をお願いします!あと、ビールもね」

ここの焼売は茗荷、シソ、ふきのとうの3種。どれも美味しいのです。ビールと一緒に出してくれた(それも沢山!)枝豆も相変わらず最高だし、お漬物も本当に美味しい。

いつも来るたびにお漬物や枝豆、トマトなどを沢山用意してくれて、「お昼休みにでも食べな」って渡してくれたのです。

やっぱり美味しい♡というと、「でもね、いつもは8月の頭に来ていたでしょ。あの頃はうちのきゅうりやトマトが採れたけど、もうこの時期は買ったきゅうりで漬けているからさ。」でも美味しいのです、とっても。

  

あー、幸せ。

もちろんお土産用の焼売も買いましたよ。お漬物や枝豆のお代は取ってくれないし、お土産焼売も随分安い。

「いいんだよ。いつもそうしてきたんだから」

もうどこまでも優しい。ありがとうございました。また来ます、絶対。

 

横手館の朝ご飯はこれ。

美味しくてご飯を山盛り2杯食べ、お風呂に入って、あ~満喫。

横手館のお風呂、気持ちいいですよ、ホントに。

チェックアウトの時になり、「あの、いつもこのお名前でお泊りでしたか?」と聞かれたので、「いえ、主人の名前で」というと、「やっぱり!サニーパークさんですよね!ずっとそうなんじゃないかなって思っていたんです。お久しぶりです!」「大きくなりましたねえ。だって最初に来た頃は5歳くらいだったでしょ。もっと小さかったかな?」

そして、「これ、社長からです。今日は不在なので渡してくださいといわれました。お荷物になってしまい申し訳ないのですけれど。『いなくてごめんね』とのことです 笑」

お土産をいただいちゃいました・・・黙って予約したのに。

温かく迎えてくれて、こんな気遣いまで。幸せだなあ・・・

「是非また来てくださいね!」

もちろん。

 

 

 

 

 

 

 

2017年09月07日

なるの1日2回のうちの1食を完全手作り食にし始めたのですが、なかなかいい調子。

気になっていた耳の調子もよくなりましたし、目やにも出なくなりました。

完全手作りだけじゃなく、ドライフードも以前のものに戻したこともいいのかもしれませんが。

なるは大型犬なので食材をしょちゅう買いに行かなければならないのが大変ですが、元々、肉や魚と野菜を煮たものをドライフードにかけて食べさせていたので、作ること自体はそれほど億劫ではありません。

なるの体重から換算すると、1回の肉や魚、卵などのタンパク質を130~150gくらい。それと同じくらいの量の野菜や海藻、きのこ、同じくらいの量の炭水化物、オリーブオイルやエゴマオイル、サーモンオイルなどのオメガ3脂肪酸をティースプーン1杯くらい。

3回分+αを1度に作り、1回分ずつ冷凍、α分はドライフードにかける用です。

タンパク質は馬、豚、鶏、牛、ターキー、ラム、さんま、かんぱち、メカジキ、卵など。

これを野菜と煮てご飯やポテトなどにスープごとかけてあげたり、炒飯みたいに炒めてみたり。たらこ達はここから肉や魚をとりだしてあげています。

初めての食材はほんの少しずつ試していますが、今のところ問題はなさそう。

美味しそうに食べていますし。

「なんかさ、元々ツヤツヤだったけど、最近またさらに綺麗だよね、なる」

今日、犬仲間がそういってくれたので、「実は1回だけ完全手作りにしているんだよね」と答えると、「だからなのかも。すごい」と。

美味しくて健康になるなら少しくらい大変でも仕方がない。って、一生続ける自信はないですけれど。ゆる~くやれたらいいな、くらいでいます。

ひとつ心配なのは歯。

柔らかいご飯なので歯垢がつきやすいと思うのです。

今のところ、毎日のように歯磨きをしているので綺麗ですけれど。頑張ろ。

 

今日の写真。

チョコミントラムネを作ってみました。

 

 

2017年09月06日

大好きな村上開新堂のクッキー。

顧客からの紹介制を取っているので、食べたいと思ってもなかなか買えないという・・・

いちいちお願いして購入してもらうのも気が引けるし、でも食べたいし。

が。

なんと、なんと。

顧客になってしまったのです!

やたーーーー!!!!

これでいつでも食べられる!

といっても、注文してから数ヶ月は待たないとダメなのですけれど。

早くあのクラシカルでちょっと固めなクッキーが食べたいわあ。

 

今日の写真。

固めで洋風過ぎないクッキーをと、米粉で作ってみました。チーズ、ココア、かぼちゃの3種類。村上開新堂には遠く及ばないけれど・・・

2017年09月05日

よくよく考えると「食べる」という行為って不思議。口の中に入れると一瞬でなくなって、でもその瞬間、幸せを感じて。それが何度か続き、ある程度お腹がいっぱいになると、その幸せも薄らいでいく。満腹になってしまうと嫌気までさしたりして。

たいしたことないじゃん。別に食べなくたっていいんじゃない?栄養的に問題なくてお腹を満たしさえすれば何でもいいんじゃない?

そう思ったりもするのに。

でも美味しいものをみると「食べたい!」って欲求が止まらなくなるし、食べると束の間は本当に幸せ。

不思議。

 

で、週末だけでもこんなに食べているし。これだってごくごく一部。

あー、美味しい♡ってにこにこしながら。

「うちってさ、食べることに力を注いでいるよね。いつもいろんな珍しいもの、美味しそうなものを食べているよね、って友達からもいわれてる」と娘。

そうなのです。こんなことを書きながら「食べること」にかなりの時間やお金や頭や心を費やしているのです・・・

あーあ。

 

今日の写真。

犬猫達のおやつ。今回は2種類。どちらも免疫力をアップさせる「インターナチュラル」と有害物質を排出するサプリ入り。

 

2017年09月04日

アイリッシュセッターって飼いづらいからでしょうか、最近はほとんどみかけません。

東京で飼うのが本当に可哀相な犬種だと思いますもの、私だって。

ドッグランでもたまーに出くわすくらいなのですが、今までのところ、なるが一番年下なのに、みんななるレベルに元気!

「10歳過ぎれば少しは落ち着くかなー」という飼い主さんがほとんどで、中には「いやー、大人しくなったら死ぬときよ」という人まで。

武勇伝?を語らせたら出てくる出てくる・・・飼い主さん達は嬉々として話しつづけます。

飼い主さんもたいていおおらかです。というより、神経質な人には無理なのでしょう、、、

それがっ!

週末にランで初めて会った1歳半のオスのアイリッシュくんたら!

いやー、大人しいのなんの。

飼い主さんにべったりで他の犬と遊ぶ様子もなく、ちょっと離れても名前を呼んだら慌てて飛んでくるのです。

イタズラをしたこともないのだそう。なーーーぜーーーーー!!!!

「飼いやすいですよ、とても」ですって!

そんなアイリッシュセッター聞いたことがないです、というと、「そうみたいですね、みなさん、そういいますよね。」

ほらやっぱり。なるが普通なのですよ、なるがっ!

顔はなるによく似ていました。今までランで会ったアイリッシュの中で一番似ていると思います。

ね、似てますよね。これがその「いいこアイリッシュのちゃちゃくん」です。

毛質や色味は全く違うのですけれど。ちゃちゃくんの小学生のお兄ちゃんいわく、なるの毛は「ツヤツヤでハリがある」らしいです 笑

ちゃちゃくんのママはなるがランでいろんな子と走り回るのをみて、「すごーい。走ってる!速い!!」

ランのみんなはその言葉にびっくり。「なるは誰よりもランを有効活用して走っていますよ、いつも。誰とでも楽しく。速いんですよ、本当に」って犬仲間がちゃちゃのパパとママに説明していました。

ちゃちゃくんは走らないんですって!

「なるちゃん、細いですねえ。食べないんですか?」というので、「いえ、子犬の量(成犬の2倍)をずっと食べています。減らすと痩せちゃうんです」と答えると、なるを触りながら「本当だ。細いのに筋肉質ですねー」

アスリートですから 笑

顔は似ているのにねえ、、、というか、顔しか似ていない!

なるもいいこなのですよ、性格は 笑 

性格は、、、

 

今日の写真。

一番大好きなぶどうの種類「ゴルビー」。市場にはほとんど出回らないのでお取り寄せをしようとネットを探したのですが、すでに予約完売ばかり!で、ようやくみつけたぶどう園に注文したのですが・・・私の思い描くゴルビーじゃないーーーー。これはこれで美味しいけれど、でも全然ちーがーうーーーーー 泣

 

 

 

2017年09月01日

ローストビーフ好きな娘。

先日、代々木八幡まで夜ご飯を食べに歩いていくと、「3周年記念として3日間だけおひとりさま1000円でローストビーフが90分食べ放題です!」とチラシを配っている店員さんが。

思わずもらう娘。

「えっ、行きたい!予約しよーよ」

自分で電話予約するならいいよ、というと、いそいそと電話をして「予約完了!」

ということで、昨夜は熟成肉やさんの「OGINO」へ。

娘はウーロン茶、私はスパークリングワインを飲みながら、ローストビーフ、前菜の盛り合わせ、シーザーサラダをお腹いっぱいに食べたのでした。

最初の一皿はペロリだったのですが、最後の三皿目は途中でギブアップした私。娘が綺麗に食べてくれました。

ホントに好きだね、牛肉。「美味しいねー、ここ。日本人向きなジューシーでほどよく脂がのった柔らかい系」という感想でした。

確かに。以前も何度か行ったことのあるお店だったのですが、あらためて美味しいなあ、ここのお肉、って思いました。

大満足で帰宅するとほどなく、あっ。しばらくトイレに籠ったのでした・・・

ねぎ系、にんにく、牛乳、お肉はどうしてもダメなのです。お腹にきちゃう。ま、一過性のものなのですけれど。もったいない体だ・・・

 

今日の写真。

そのローストビーフディナーです。

 

2017年08月31日

なるの耳。

元々汚くなりがちだったのですが、1ヶ月前くらいから真っ黒な耳垢がごっそり!

クレンザーを注ぎ入れてグチュグチュするという病院と同じ洗浄をしても3日空けずに真っ黒。

湿度の多い天候だったからかもしれないのですが、他に当てはまることといえば、フード。

骨折で動けなかったことから全身の筋肉が落ちてしまったので「タンパク質を多めに」と指示があり、ドライフードを今までのナチュラルバランスからオリジンに替えたのでした。

グレインフリー(穀物不使用)のほうがいいかと思うので、ナチュラルバランスもベーシックのものではなく、ポテト&ダックにしていたのですけれど。

オリジンは犬のドライフードの中で最もお肉の含有量が多く、もちろんグレインフリー。

オリジンならいろんな意味でバッチリだわ!としばらく食べさせていたのですが。

ちょっとタンパク質が多すぎちゃっているのかしら?脂質もナチュラルバランスよりも多めだからかしら?

そういえば、仲良し獣医さんが「なるはちょっとオイリー体質かもしれないから、耳も汚くなりがちかも」っていっていたような。

黒い耳垢の正体、マラセチアは、脂っぽい状態がよくないものね。

1ヶ月間、耳のケアをしてもよくならなかったので、やっぱりフードを戻すことにしました。

しばらくはナチュラルバランスのポテト&ダックやスイートポテト&フィッシュ、ベニソンをローテーションさせて様子をみようと思います。

それにしても、食べ物って顕著に体調に現れるのだなあとつくづく思います。

そう考えるとドッグフードっていいのかな、って考えちゃいます。だって、フレッシュじゃないから酸化しているだろうし、同じ栄養ばかりだし。

我が家は昔から肉や魚と野菜を煮たものをドライフードにかけて与えているのですが、それでもドライは主食ですからね。

一度、前の前の犬が癌の時に、完全手作り食を数ヶ月やってみたのですけれど、その子よりももう1匹の子のダイエットに効果があり、ほっそり軽やかな体型になったのでした。

でもそれって栄養的に大丈夫なのかしら?とか、足りないのかしら?とか心配になったのでやめてしまったのです。続けていたら病気もせずに長生きしたのかなあ・・・

というのも、先日、腫瘍専門獣医さんと話す機会があり、「ドライフードなんて人間の都合だから。美味しくないしね。私が知っている猫で28歳、26歳という長寿の子達がいるんだけど、その子達は人間の食べるものをご飯として育ってきたのよ。いろんなものをバランスよくあげればそれが一番いいんじゃないかって思うのよね。」と。

別の人からは「最高齢の犬って30歳を過ぎているんだって。牧場で飼われているラブラドールで仕事を与えられて毎日過ごしているんだって。やっぱりさ、自由に動ける場所で、頭を使うことをしていると心身ともに健康なのかもね」と。

そうか。犬や猫だって上手に生きれば健康に25歳を超えることもできるってことなんだわ、って思ったのです。

東京に暮らすなるは一日中自由に走り回れる環境にいないですし、都会ゆえのストレスも多い。

そう考えると、せめて食べ物だけはもっと考えてあげないと。

なるも茶太郎も大好きな手作りのクッキーもかなり健康を考えて作ってはいますが、日々のご飯もなるべく手作りにしてあげようと思いました。(といっても完全手作りだけにするのは本当に大変&栄養的にやはり不安はあるので、今まで同様、「ドライに肉と野菜の煮たものをかける」のも併用しちゃいますけれど。)

1日2回のご飯のうち、1回は完全手作り、1回は今までのドライ併用。

まずはここからやってみます。

ということで、今朝のなるご飯は「刺身さんまの水煮&ブロッコリー&人参&白米(完全手作りでグレインフリーは難しい)。デザートはヨーグルト」でした。茶太郎にもさんまを。

 

 

2017年08月30日

行っちまいました!

ガラスの仮面展!!!

 

私の理想の男性、速水真澄さま♡

もちろん全巻揃えていますし、どのシーンも台詞をソラでいえるくらい、親子で大ファンな漫画なのです。

各名場面が展示されていて涙目の私。と横をみると娘も 笑

恐らく来場客の多くがそんな感じなのではないでしょうか。娘くらいの年齢は皆無でしたけれどね。

やばい。本当に好きだわー、ガラスの仮面!

また読み直さなくっちゃ。妹よ、返却をお願いいたします・・・

 

心がいっぱいになった後はお腹をいっぱいにしなくっちゃ。

滅多に来ることのない銀座なので、ナイルレストランに行きました。ここもホントに久しぶり。

15時過ぎだったので並ぶこともなく入れました!

「ムルギーランチ?」

はい。インドビールもね。

「全部をちゃんと混ぜてね~」

わかっていますよ。だけどこれがお腹にずっしりたまっちゃうんじゃないかと思うのですけれど。

うん、美味しい。

「美味しいね。あっ、辛い!どうしよう、喉が痛いくらい」と娘。

そこまでじゃないでしょ、私は全く辛くないし、と思いましたが、娘にとってはかなりのスパイシーさだったようです。

でも完食。えらいぞ。

一気に食べたので腹15分目だよ、というと、私は20分目だよ、と娘。苦しい・・・

デパ地下でスイーツを買って帰ろうね、と話していたのですが、食べ物の匂いがするだけでグッとくるくらいだったので、そのまま帰宅したのでした。残念・・・

 

今日の写真。

そのナイルレストランのムルギーランチを。

 

2017年08月29日

毎日の犬散歩で通る場所に「注文してからお作りします!和栗モンブラン」の看板が。

テラスのあるカフェ風なお店。

「ここは犬OKに違いない、和栗モンブラン、食べたいなあ、ビールも美味しそうだ、今度犬散歩の時に寄ってみよう!」

看板の前に立ち止まること1年。

是非、次は!と思いながら、近所の犬仲間にその話をしたところ、「あっ、あの赤い屋根のお店でしょ。私、看板を1年以上見続けていて、一度行ってみたいって思っていたのよねー、注文してから作る和栗モンブラン!」

やっぱり!

ということで行ってみました、和栗モンブランのお店!

テラスのところにはリードフックもあるし、水入れボールも置いてありました。

「ずっと気になっていたんです、和栗モンブラン!」とお店の人に伝えると、「ありがとうございます!さっき、横断歩道のところを歩いていましたよね。みかけました、綺麗な犬だなあって。」

店員さんは2人いましたが、2人とも犬好きみたい。よかった。

「暑いよね。シュワシュワ飲んじゃう?」

スパークリングワインも注文。うふ。

 

和栗モンブラン。

サクサクのメレンゲ台にさっぱりした栗ペースト。中には生クリーム。しつこすぎなくて美味♡

シュワシュワも美味しい!

「いやー、幸せだねえ」とご満悦の私達。犬達も散歩を終えておやつをもらって店員さんに可愛がってもらって満足そう。

「ねえ、ミルクレープも美味しそうだよ。これも自家製なのかなあ?」

「ミルクレープといえば、ドゥリエールだよね。西麻布のお店もなくなっちゃって、どこで食べられるんだろう?」

「恵比寿もなくなっちゃったみたいだよ。美味しいミルクレープが食べたいね。次回はミルクレープを注文してみよう」

悲願を達成し、シュワシュワでごきげんになった私達は、「来週はミルクレープだっ!ランチも来なくっちゃ!」なんて盛り上がりながらお店の中の店員さんに「お会計お願いしまーす!」

お会計に来てくれた店員さんに「モンブラン、美味しかったー!」というと、「今度はミルクレープを食べに来てください」

えっ?

「今ちょうど2人でミルクレープの話をしていたところなんです。このミルクレープも自家製なんですか?」

「いえ、ミルクレープは美味しいお店から取り寄せているんです。ドゥリエールってところのなんですけれど」

きゃーーーー♡

「ドゥリエールのミルクレープが食べたいって話していたんです!西麻布とかなくなっちゃったし。今はどこでやっているんですか?」

「ネットと押上のほうみたいです」

押上!

「ここで食べられるなんて嬉しーーーー!またすぐに来ますーーーーー!!!」

大興奮の私達。

居心地はいいし、店員さん達の感じもいいし、美味しいし。

いいお店だ。早く行けばよかった。

しょっちゅう行ってしまいそうです♡

 

2017年08月28日

仲良しご近所さんとよく話すのですが、「自分のことばっかりな人って多いよねー」

悪気はないのは見ていてもわかるし、もちろん悪い人ではないのです。

「でも疲れるし面倒くさい」と彼女。「いつの間にか尻拭いをすることになってる」と私。

そういう人ってたいていどんなところでも自分の話しかしていない。どんな場所でもどんなメンバーでも。他人に興味がないんだろうなって思います。

ママ友グループであれば、子供の話を延々としていても構わない。趣味のグループであればその趣味の内容や関わる人についても噂話を延々としていてもどうぞご自由に、って思います。

でもね、全く関係のない人達の中でそれをされてもみんなが困っちゃうのですよね。

私はテキトーな相槌を打ってかわしちゃいますが、だからかなあ、「ご飯いかない?」「飲みにいかない?」なんて誘われるのです、そういう人達に。

まあ、そういうことであれば、またまたテキトーにかわしていけばいいのですけれど、頼みごとをされてしまうと、そしてそれがシビアな話だったりすると、面倒なことになるかもなあと思いつつ、一肌脱いじゃうわ、ってなってしまうのです。

仲良しご近所さんに「(私)ちゃんはさ、見捨てないオーラが漂っているから。私ならささっと逃げちゃうけどさ。面倒だもん、そういう人」って。

そうなのです。自分のことばっかりな人って、頼みごとをしてきても、他人に尽力してもらっても平気で不義理をしちゃう人が多いのです。

私だけなら別にいいのですけれど、その頼みごとの為に私が誰かの手も使った場合、その誰かへも不義理をすることになるのが嫌なのです。

人に何かを頼んだり、発言をするのであれば、その人だけでなく、その先に関わった人達の善意や誠意や尽力へも感謝しようよ、きちんとその感謝を誠実に伝えようよ、って心から思います。

そういう人って個人的な悲しいことでも怒れることでも、わーっと周りを巻き込んで、皆を心配させたり軋轢を生んだりしちゃうことも多い。

そーっとやればいいのに、そんなにお祭りにする必要なんてないのに、って。その先のことを考えると、大変ねえ、大丈夫?自分で全部引き受けられる?って気になっちゃうくらい。

だよね、なんてご近所さんと話していると、「でもさあ、そういう人ってきっとそれすらもわかっていないんだよね。子供っぽいんだよ」と。

確かにね。ある意味空気を読めていない。

大人としての節度とか責任とか義理とかがどうにも感じられない。

 

「あー、またあの人!全くもう!」何かコトが起こるたびにご近所さんと私は2人だけでこっそり毒を吐くのです。自分の感覚、間違ってないよね、なんて確認しながら。どこかで知り合いが聞いていたら大変!って周りをしっかりチェックしながら 笑

ひとしきり話して「あー、スッキリした!」って解散するのです。超ストレス解消。

 

今日の写真。

山口に住む友人が「お気に入りの蒲鉾」を沢山送って来てくれました。美味しい!

 

2017年08月25日

ラン仲間の犬が癌と宣告され、セカンドオピニオンという形で、私が昔からお世話になっている病院を紹介、「ひとりじゃ行きつけない気がするので付き合って」ということで、一緒に病院へ行きました。

担当して下さった腫瘍科の先生は昔々、私が実家から出て最初に飼ったゴールデンがリンパ腫になったときにも診て下さっていた方です。懐かしい。

あれから20年近く経っているのですが、先生はあの頃より美しく若返った気が。すごい。

「診察室も一緒に付いてきて」というので、先生とのお話にも同席したのですが、まあ、素敵!

先生の説明の仕方も話し方もじっくり耳を傾けてくれるところも全てが素晴らしくて、胸がきゅん♡(先生は女性です 笑)

私の犬じゃないのに、「ついて行きます、先生♡」って口にしそうになってしまいました。

飼い主さんも「本当にきちんと話を聞いて下さって、説明もわかりやすくて素晴らしかった。こちらにお世話になるわ」と感動していました。

紹介してくれてありがとう!と私にもとても感謝してくれて、ホッとすると同時に飼い主さんが前向きに病気と向き合おうという気持ちになれたことにとても嬉しくなりました。

動物の病院の前の午前中は自分の為に整形外科クリニックに行ったのですが、こちらの先生も好きなのです、私♡

ソフトな話し方、ゆっくりじっくりと話を聞いてくれ、無理強いしない。ビジュアルもなかなか。

病院に行くときってなんらかの不安を抱えていることが多いですよね。

そういうときに患者の話をきちんと聞いてくれて、わかりやすく的確なアドバイスや治療方針を伝えてくれる先生はとても安心できます。

プロに任せておけばいいんだ!というような上から押し付ける感じがしたり、充分な説明なしで伝えた気になっている医師は、どんなに腕がよくても信頼できないなあって思います。心のケアも含めて治療、診察だと思うのです。

患者には専門的なことはわからない。それをわかりやすく、わかるまできちんと説明できるスキルがないと患者はついていかないんじゃないかなあって思います。

相手(患者)の立場に立てる医師。それが大切なんだわって、今日はあらためて思ったのでした。

2017年08月24日

いろんなことでバタバタしていた今日。

夜になってようやく静かになってきたので、久しぶりにキャロットケーキを焼きました。

ココナッツオイルで作ったので味見をするのが楽しみ。合うかしら、キャロットケーキに。

焼いている間に上にかけるフロスティを作ろうと思って冷蔵庫をみると、、、あら、クリームチーズの賞味期限が切れちゃってる!

今回はフロスティなしでもいいかなあと一瞬考えましたが、娘に聞いてみると、「どっちでもいいけど、あった方が嬉しいかな。」

だよね・・・

娘に焼き加減を途中でチェックしてね、とお願いして、家から3分のカルディへ。

クリームチーズを持ってレジに向かうと、あら、連絡しようと思っていた犬仲間が。

「あーっ!電話しようと思っていたのよー」と彼女。

そう。今日のバタバタの理由のひとつが共通の犬仲間の家のゴールデンちゃんのこと。

数日前に突然倒れて、肝臓の癌&心臓の疾患があるとわかったのです。

ちょうどよかった!

こういう偶然、昔から多いのです、ラッキーなことに。

会いたいなあと思うと連絡があったり、偶然に出会ったり。超タイムリーだわ、って思うのです、いつも。

閉店間際の店内で10分程度の立ち話を終え、帰宅してフロスティ作り。

ケーキも焼き上がっていたので冷めたらたっぷりのせましょ♡

 

今日の写真。

そのキャロットケーキを。これじゃあ、なんだかわからないですね。冷めたら塗ります、フロスティ。

ナッツは入れずにレーズンとドライクランベリーをたっぷり入れています。明日の朝ご飯だっ!

2017年08月23日

いきなりステーキの会社が一部上場したというニュースを聞き、ちょっと行ってみたいと思っていました。

昨日は肉な気分で焼肉屋さんの予定でしたが、なぜか歩いている途中でみつけた博多もつ鍋屋さんに。

福岡で食べた「やま中」のもつ鍋が美味しくて、また行きたいなあ、近々行こうかなあと思っていたところだったので足が向いてしまったんだと思います。

でもそのお店は「やま中」とは全然違い、ちょっぴり残念・・・決して美味しくなかったわけではないのですけれどね。

外が見える席で食べていたのですが、すぐそばに「いきなりステーキ」を発見!

そんな状況だったので、「この後、いきないステーキ行っちゃう?」

はい。行っちゃったんです、もつ鍋の後で。。。このときすでに腹8分目。

100gくらいならいけそうだ、と思っていたのに、どうやら200gからの様子。

よし、気合だっ!

注文方法がユニークで、調理場のところに行き希望のお肉と量を伝えると、その場でお肉を切り、量りにのせてくれます。大きな塊から切り分けるのに、ほぼ希望通りの量になるのがすごい!

焼き方等を伝えて席で待っていると、ジュージューと音を立ててお肉がやってきました。

テレビのニュースでは「ランチで大人気。立ったまま食べるスタイルなので回転が早く、注文してから焼き上がるまでも数分」といったような感じだった気がしたのですが、お肉が来るまで15分近くかかったので、「ランチだともっと早いのですか?」と聞いてみると、「混雑具合にもよりますが、大体このくらいです。」

この店舗はカウンターに座って食べるスタイルだったし、もしかしたら店舗によって若干違うのかな、なんて思いました。

私が頼んだのは国産牛のサーロイン。うん、まあまあ、かな・・・こんなもの、かな。

ハンバーグのほうがジューシーで美味しいなあと思いました。でもステーキよりもこってりしているので200gでも食べきれなさそうですが。(と感想をいうと、「そうかな。全然平気だけど」とハンバーグを頼んだ人はペロリだったので、人それぞれでしょう)

いやー、お腹がはちきれるかと思いました。

そして、お店を出ると、自分達の臭いこと!

これ、仕事の合間のランチで食べるのは厳しいんじゃないかしら。

「この値段でこの味、ハンバーグならまた来てもいいかなって思う。ステーキは、六本木のウルフギャングステーキハウスのほうがまだいい気がする」と同行者。

「当たり前だっ!ウルフギャングと比べたらいきなりステーキがさすがにかわいそうだっ!」と答えましたが、私達はウルフギャングステーキハウスをそれほど美味しいと思っていないゆえのセリフなのですけれどね。

この後、お腹がいっぱいなのにプリンアラモードまで食べてしまった私。

暴飲暴食&背中痛の為に飲んでいる鎮痛剤のせいで今日は胃が重痛くて。

しばらくはヘビー過ぎる食事は控えようと決意したのでした。

 

今日の写真。

ローズベーカリーのシェパーズパイで朝ご飯。

 

 

 

2017年08月22日

8年前に癌と診断され、「歩けなくなるまでに1年、余命3年です、っていわれたんだけどさあ、もう8年よ!」といつも元気そうにしている60代の知人。

昨日は定期健診だったので、今朝、「どうでした?」と聞いたところ、「それがさ、あまりよくなくて抗癌剤をはじめることになったんだよ。」

うーん・・・

朝ご飯を一緒に食べようと予定を立てていたところだったのですが、「10年後、生きてるかわからないからさー、早くしないと」というので、「絶対死なないよー」と答えると、「俺もそう思う 笑」

なんだかちょっぴり寂しい気持ち。

死ぬとは思っていないんですけどね。でも、きっと本人は不安だろうなって。

いつも元気で明るいおじさんで病気なんて微塵も感じさせない人なのですが、だからこそ余計にグッときてしまいました。

「抗癌剤の副作用ってあるんですか?」と聞くと、「うん。気持ちが悪くなったりするんだよ。」そうなのね、やっぱり。

サプリとか不思議な粉とか、試してほしいものは色々あれども、私自身も私の周りも健康なので、自分の実体験として「効果があったよ!」といえないのが是非!といえないところ。

不思議な粉にいたっては原材料が書いてある訳じゃないですし、おおっぴらに販売されている訳でもないですしね。

人に勧めるにあたって、自分でも毎日摂取して目に見える副作用がないということを試してはいますし、来月には健康診断に行きいろんな数値を調べてもらおうとは思っているのですけれど、本当に元々健康体なので悪い数値というものがなく前回も「パーフェクト!」っていわれちゃっているのです、、、

それでも試してみたい!という人がいれば、喜んでお渡しするのですけれど。

 

今日の写真。

先日の麻布十番「花一会」で買った椀もなか。これは「桜と菜の花」のお吸い物。

 

 

 

 

2017年08月21日

週末はお墓参りに行きました。

まずは麻布十番。

久しぶりに行くと新しいお店がいくつも目に入り、お寺に着くまでに寄り道ばかり。

「花一会」という椀もなかやさんでスープやお茶漬けを買い、可愛らしくパンがディスプレイされているシュークリーム屋さんでクリームチーズパンと黒豆パンを買い。

お墓参りの後は浪花家で焼きそばとかき氷を。

 

浪花家さんは私の中高時代のおやつ店。

夏はかき氷、その他の季節はたい焼きをよく食べていました。

その頃はいつ行ってものんびり座れたのに、「およげたいやきくん」のモデルになったお店だと有名になった途端、並んでいる人がいっぱいに。

そんなわけで娘と店内で食べたことはなかったのですが、この日はなぜか空いていて!

「ごくごく普通の焼きそばなんだけど、でも美味しいのよー。氷はきっとラムネがいいっていうわよ」と娘にいいながら2階に上がるエレベーターに乗ると、「ホントだ。ここに焼きそばが美味しいって記事が沢山貼ってある!」

メニューを開くと、「焼きそばと氷ラムネ!」と娘。ほらね。

私は氷あずきミルクにしました。

昔はあずきが好きじゃなかったので、氷あんずをよく食べていたなあと懐かしくなりました。

「焼きそば、コクがあって美味しいねー!ラムネも最高!」とご満悦の娘。

私も強い甘さでなく、小豆の味がしっかりしているあずきがとても気に入りました。

お腹いっぱいになったのでたい焼きはお土産に。

お店を出ると、やっぱり並んでいました。よかった。

次は清澄白河へ。

清澄白河。ここ数年、話題のスポットとなったので、お洒落なお店が沢山。いいねえ。

お寺の前の出世神社で手を合わせ、お墓まいりを終えると、さあ、どこに寄ろうか?

といっても、お腹はいっぱいだし、パンは買ってしまったし。

「じゃあ、門前仲町まで歩いていつもの揚げ餅を買って帰ろうよ」と娘。

腹ごなしだわね。

歩いていると美味しそうなパン屋さんをいくつもみかけました。

買いたいなあと思いつつ、麻布十番で買った他、家の近所でもすでに買ってしまっていたのでさすがに食べきれない。

次回は清澄白河で買おうと決めて今回は諦めました・・・

でも途中で「チーズと生ハム」の看板を発見!

これはパンじゃないからね!

と、娘と吸い寄せられるようにお店に近づくと、「是非のぞいていってください」とお店の方。

「7月にオープンしたんです。よかったら、今からカットするので生ハムの試食をしませんか?」

もちろん!

まあ、美味しい。塩気が強くなくて臭みもない。

チーズも試食しましたが、やっぱり生ハム。

3種類の盛り合わせを買ってしまいました。

腹ごなしにならないうちに門前仲町に到着。

いつもの「みなとや」さんでいつもの揚げ餅を購入、そして深川不動尊へ。

お参りをして、お清め塩を買ったところで突然の雨。

急いで帰宅しました。

お墓参りにいったんだか、食べ物めぐりにいったんだかという感じでしたが、娘も私も超充実な一日でした♡

2017年08月18日

少し前に突然痛くなった腰。脚の付け根?お尻?

最近できた近所の整形外科で薬をもらい、妹が持っていたクリームを塗っていたら数日で復活。

調子に乗って薬を飲むのをやめて翌週の病院の予約もとらずにいたら、、、

あっ。

一昨日、脚を変な形で動かしたからか、ピキッと音がして激痛!

いやー、痛い。困った・・・

病院の薬を持っていなかったのでとりあえずロキソニンを飲み、マッサージしながらクリームを。

ああ痛い・・・

椅子に座る体勢が一番痛いので、ソファに寝転んだり、なるとベッドでゴロゴロしたり。

そのうちに痛みも落ち着いてきて。

あー、よかった。どうなることかと思った、とホッとしていたのですが。

翌日、お風呂に入って座っていると前日よりもさらに激痛がっ!

まずい。ホントに痛い。

少し前にロキソニンを飲んでいたのに。

お風呂に入り続けることもできず、裸にタオルを巻いたままソファに倒れ込みました。

痛ーーーーい!

クリームをつけてマッサージをしても痛みは増すばかり。

お風呂上がりに化粧水をつけることもすっかり忘れて痛みと格闘。あまりの痛さに吐き気まで。

あーーー、痛い!

ベッドに入っても少し体を動かすと痛い・・・

「どんな痛み?」と聞かれてしばし考え、、、「陣痛みたい」

右側だけですけれど 笑

右背骨脇、お尻の真ん中、脚の付け根、、、なんだか全部が重くズーンと痛い。そして痛みに波があり。まあ、その波は自分で体をちょっぴり動かしていたりするからだと思うのですけれど。

「医者行く?救急で行こうか?」

そう心配されるほど痛そうだったみたい。

でも、夜中に行ってもどうせ痛み止めをもらうだけだろうし、翌日の整形外科の予約をネットでしたし。

「じゃあ、ドラッグストアで薬買ってくるよ」

といって、鎮痛剤と胃薬を買ってきてくれました。

でも痛い。効かない・・・

ベッドで悶絶しながら、でもいつの間にか眠っていました。

目が覚めると7時。ちょっと落ち着いた?

なるの散歩に行かなくちゃ、と思いつつ、痛み疲れと体を動かすのが恐ろしくて動けない。

で、7時半。

犬仲間から「今日はランに行く?」と連絡があったので、「行くー。でもまた痛くなっちゃってたどり着けるかは微妙」と返信しながら起き上ってみると、あら、行ける気がする。

「なる、お願いだから引っ張らないでね。」とお願いしながら公園へ。

座っているのが一番痛いので、真っ直ぐな体勢で歩く分には大丈夫みたい。うんち取りもめちゃめちゃ品がいい感じにみえたに違いない 笑

ランに着くと、すでに話が回っていて「車で送っていくからねー!」

ありがたい 泣

帰宅してシャワーを浴びて髪を乾かそうと頭を下げたら、また激痛!

病院に着き、「前より痛いんです!」と超訴える私。

「椎間板の可能性もあります。詳しく検査しますか?」と先生。

「でも、椎間板だとわかったら何か違うんですか?」と聞くと、「そこなんですよ。結局治療は変わらないんです。リハビリの仕方は違いますけれど、今痛いときにリハビリができるわけじゃないので、痛みが治まってからでもいいと思います。」

そして、前回と同じ薬&強い痛みどめをもらいました。

この強い痛みどめ。「副作用で吐き気がするかもしれないので吐き気止めも出しておきますね。気持ちが悪くなったら飲んでください。」

結局吐き気止めは飲んでいないのですが、確かにちょっと気持ちが悪くなります。でもそれよりも、目の焦点が合わないような、ふわふわした感じになってしまうのです。眠気も。

これは使わないほうがいいかも。

パソコンを使う為に椅子に座るとやっぱり痛みがでます。

しばらくは休み休みのパソコン作業だわ。

あーあ。

 

今日のお昼ご飯。

気になっていた四川料理「廣妃」へ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 106 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス