使用上の注意
ツイッターはこちら"

ホームスタッフの日々
スタッフの日々
スタッフの日々:2482
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 125 次のページ»
2019年05月17日

うーの病院デーでした。

経過は順調!手術をしていない目のほうと比べて眼圧が低いのが最初から続いているのでそこは「気になるところ(隠れた炎症がある可能性が)」ですが、綺麗な状態になってきています、とのことでした。

嬉しいなーーーー。

先生や看護師さん達の前でお腹を出して撫でさせたり、顔をなめようとするうー。

「もー、本当に可愛いーーー♡」とアイドル感たっぷりでした。

陽気な仔犬なのと、顔が可愛いので得ですね 笑

 

病院の行き帰りにいつも付き添ってくれる犬仲間(うーを私に託した人)と今日もべらべらとしゃべりながらの道中だったのですが、なんとまあ、「夫が嫌い」な妻の多いこと!

「今離婚するのは得策じゃないし、自分で稼ぐ術がないから、それなら思いっきり利用しようって考える妻がすごく多いのよね」と。

確かによく聞く話ではありますが、「思いっきり利用しよう」と思うくらい気持ちが離れているのに離婚しないって、、、人生もったいないような気もします。

不倫はいけない、って世間では当然のごとくいわれていますし、実際に風当たりも強い。不倫をされている妻は不倫相手の女性を好きなだけ恨むし、妻という立場を声高に主張しますよね。

夫をきちんと大切にしていてちゃんと愛していた妻であればその主張はもっともだと思います。

でも、夫といると具合が悪くなる、夫は銀行代わり、などと口にし、金銭的や世間的な都合で夫婦でいることを選んでいる妻であれば夫が別の女性に心が動くのはおかしなことではないですし、そんな夫婦関係なのに、妻の座が正当化されるってどうなのかしらとつくづく思います。

婚姻届を出して法律で契約した二人だから守られる?

まあ、そうでしょう。だから離婚の際に慰謝料が生じたりするのは仕方がないと思います。

だけど、「結婚している相手と付き合うのって最低」って、不倫をする人間を全て糾弾する人達って、逆に愚かだなって思ってしまうのです。一概に全ての不倫関係がいけないものだとはいえないと思うのです。

妻と良好な関係を築いていて別れる気もないのに別の女性に愛をささやいて(妻とは不仲だから離婚するつもりだという決まり文句もね)不倫関係にする男や、夫婦仲が良好なのを知っていても、不倫でかまわないの、今が楽しければという遊び感覚の女性は確かに最低。真摯な気持ちの人の心を踏みにじっているわけですから。

が、そもそも夫を大切にせずに妻という立場に胡坐をかいていた自分のせいで疎んじられていた夫が別の女性を好きになるのは悪いことなのでしょうか。

そういう妻って、夫に別の女性がいると知ると途端に、「私はあなたを愛している」「離婚は絶対にしない」「子供がかわいそうじゃないの?」なんていうのですよね。

まあ、家族としての情はあるでしょう、お互いに。

ですが、そんな人達がガタガタと争うことがとっても恥ずかしく醜いことを本人達は気づかないのかなあって。

婚姻届という紙切れなんかより、実際の夫と妻、男と女としての気持ちのほうが重要なのに。

こんな関係の夫婦でも世間で守られ、不倫は最低な行為と相手の女性を叩くのはやっぱりおかしい。その女性が男性を大切にしているのならば、その関係のほうが美しく正しいとさえ思います。

不倫の話だけじゃないですよね。

それぞれの状況があるのにひとくくりで「それはダメ!」「それはおかしい!」と口にしてしまう人って罪。

それがどれだけ当事者の心を苦しめるのか、あなたはそれを言い切る程、素晴らしい人格なのですか?って。

そんなことを考えながらのドライブでした。

 

 

 

 

2019年05月16日

一昨日、イベントのチラシができたよ、と妹が我が家にやってきました。

「この家ってさ、動物が沢山いるよね。あそこ(うちの前の犬猫の骨壺が置いてあるところ)にいつもいるし。」

骨壺の主ではなく、その日は「なんか大きめの動物」がいたのだとか。他にもいるらしい。

別に驚かないし、いるだろうなと思うけれど。

帰宅した娘が「数日前に茶太郎(猫)がまた妙な動きをしていたんだよねー。」

まあ、猫だから色々視えているのでしょうね。

うちに遊びに来るのは構わないけれど、住民たちを驚かさないでね・・・

「だって、昔から視える人達の誰もが私には沢山の動物がついているっていってたし、ついていてもなんの不思議もない人生だしね。うちに集まるのも仕方がない気がするよ」というと、「そうそう。例えば獣医さんとかって沢山ついているよ、動物。〇〇先生(私達が仲良くしている獣医さん)みたいな動物達の味方のような先生とかね。」

そりゃそうだ。

〇〇先生は動物や飼い主の気持ちに寄り添って全力で頑張ってくれる人。心から動物が好きな人。

動物の幸せを考え、飼い主の気持ちを尊重しながら寄り添ってくれる獣医さんの存在は飼い主にとって本当に心強いですし純粋に嬉しい。

その上、〇〇先生は勉強家で腕もいい。最高でしょ。

そりゃあ、動物達も感謝してるって。

獣医という職業は「動物を救う」のが仕事。人間の医者もそうですが命を救う職業を選んだのであれば、OLみたいに「定時になったら帰りますー」「残業はしたくないですー」といった自分の都合を第一に考えることは捨てて下さい、って思うのです、飼い主的には。

目の前の命を救うことが大前提。それができないのは論外だと思っています。獣医やめたら?って思うのは過激でしょうか・・・

私にとっての「獣医」はそれができて当たり前、なので、飼い主側が感謝をするのはもちろんのことですが、獣医側はそれを「すごいこと」「偉いこと」なんて思わないで欲しいなあって。

〇〇先生が動物達に感謝されるのは、その行為に愛があるから。ものすごく利他的なのですね。自分が感謝されることを期待していないからこそ感謝されるのですね。

〇〇先生は今回のイベントでも尽力してくれています。本当に感謝!

〇〇先生だけでなく、今回のイベントは第一回目なので、スタッフも出品してくれる人も時間や労力やお金の面では負担ばかりになる為、私のほうからは手伝ってと声をかけることをためらっていたのですが、「私のやることは?」「こんなことができるけれどお手伝いになる?」「こんなものを提供するよ」などと企画を聞いて申し出てくれた人達ばかりなのです。

「幸せシェアの会」という名前にぴったりな、純粋な思いやりが沢山。

あと3週間。楽しみです。

 

2019年05月15日

イベントの為に習ったパラコードリード。

 

なるやうーがつけているのをみて、「可愛いー。作って欲しい!」とオーダーしてくれたのがこちら。

 

一度、ハーネスが外れて逃げてしまったことがあるのでダブルリードになるように、とのことだったので、途中から2つに分かれる形にしました。

「可愛い!使いやすいですー」と写真を送ってくれました。

よかったー。

6月1日のイベントではこのダブルリードはありませんが、小型犬用から大型犬用まで対応できるリードを用意しています。

ゴルフのティーホルダーも作りました。

あと3週間。

是非是非遊びにきて下さいね。

 

2019年05月14日

一回り年下の友人と突然ランチ。

その前夜にLINEがあり、連絡を取っていなかった連休中の話をひとしきりしているうちに、話し足りなくなり翌朝に持ち越し。

で、結局ランチ 笑

彼女は今気になる人がいて、その人の話を聞いていると、うーん、それは避けた方がいいんじゃない?って感じ。

「その人って愛着障害があると思うよ。そして実はコンプレックスを抱えていて、それを払しょくする為の言動だと思う。恐らく自己愛の塊だから近くなると振り回されるよ。まだ付き合っているわけじゃないんだからやめておいた方がいい。」

このタイプの人はある精神疾患を抱えているのですが、私はその相談に乗るのが得意で。

でもどうしてあなた(友人)がそんな人と知り合っちゃったの?とびっくりした反面、とっても心配になったのでした。

この精神疾患を持つ人に関わると本当に大変。その人との関係だけでなく、友達や仕事、家族までもを巻き込み、自分の心身も疲労困憊、「死にたい」と思うほど苦しい日々を送るはめになるのです。

彼女もわかってはいるのですが、それでもその人のことがどうにも気になるようで。

そりゃそうなのです。あまりにも一般的な言動と違うので、こちらの想定外の言葉や行動に「どうしてだろう?」と考えてしまうのです。おかしすぎて理解できないので、その理由を延々と考えてしまうのですね。

誰かのことを頭にずっと置いてしまうと、脳が「好き」だと勘違いしてしまうのです。これ、本当なのですよ。

ダメダメ!危険危険!

勘違いだから、絶対。

 

先日、Gさんが「今度の満月は世界各地でお祭りが開かれるくらいパワーの強いものなの。だからこれから満月に向かってどんどんパワーが強くなってきて、いいものも悪いものもそれが大きくなってしまうの。だからネガティブな気持ちや怒りなどのマイナスな思いは考えないほうがいい。そういうものは満月までは『放っておいて』、希望や願い、ポジティブな気持ちを保つようにするといいですよ」と教えてくれたことを話し、「だから満月まではその人のことは放っておく、もしくはテキトーに対応しておくのがいいかもね」といいました。

その夜にはLINEでこうも書きました。

「気になる人、好きな人、パートナー。そんな相手に対して心配したり不安定な気持ちになり続けるのはもったいない。その時間を別のこと、動物や困っている人などに少しでも役に立てるようでいたい。自分の為に沢山の時間を使うのは本意ではないので、早くいろんな意味で落ち着いて穏やかな中でそういうことに没頭したいと思う。」

好きな人、パートナーってプラスの存在であるほうがいいですよね、自分にとって。

その人といると元気をもらえる、いつも励ましてくれたり明るい気持ちにさせてくれる、穏やかで幸せな気分になる、単純に「大好き♡♡♡」と気分が上がる。

そういうポジティブな存在なら意味がある。

そう書きながら、そうだった、私は大学時代、TV局に勤めたいと考えたのは、「ドキュメンタリー番組を制作し、不幸な動物や弱い存在を視聴者に知らせることで問題提起したり救うきっかけにしたい」と思ったからだった、履歴書の志望動機にもそう書いていたんだった!と思い出したのですね。

子供の頃から何とかして弱い立場の動物や人を救いたい、って思っていて、それは大人になってからもずーっと思っていたことだったのに。

今回のイベントはそれがようやく個人レベルから大きくなったものじゃないの!

犬や猫を飼いたいと考えた人が全部保護犬猫にしてくれたら、家族のない犬猫が日本からぐっと減るのに。

みんなが人も動物も同じ命、自分と同じくらい大切で尊い存在であると心から思うことができれば、動物の立場が随分と変わるのに。

自分に関係のないことだからどうでもいい、ではなく、「自分を愛するようにあなたの隣人を愛せよ」。

自分を大切にするように周りの人(動物)を大切にしなさい、です。

自分の犬や子供、家族だけが幸せならいいではなく(それは利己的思考)、他者の為に心を尽くすことを忘れたくないなあと思います。

 

 

2019年05月13日

週末。

この日記でもよく出てくるGさんとお茶。

「もうここ最近、異常なまでに眠くって」というと、「私も。実家の庭の手入れや自分の家の片づけなんかをしているので筋肉痛もあるし。」

眠いのです、本当に。

イベントの準備やうーのことで無意識のうちに気が張っていて、手術を無事終えたことで緩んだのかもしれませんが、誰かと話していないと目が閉じてしまうくらい眠いのです。耳鳴りもするし。

Gさん(視える人)と会ったこともあり、この眠気、何か意味でもあるのかしら、なんて勝手に思い、ネットで検索してみました。

それ(どのサイトをみてもほぼ同じことが書いてありました)によると、異常なまでの眠気が続く場合、

①近いうちに大きな転機・新しい恋愛が訪れる  
②エネルギーチャージ(転換期を終えた後の休息期間)
③憑き物の警告のサイン
④生霊を飛ばしている
⑤ツインソウルに出逢ったというサイン
⑥波長の高いエネルギーに影響を受けた時
⑦魂の故郷に近付いた安心感
⑧体が疲れすぎていて魂がついていけない時

なのですって。

④はちょっとねえ、って感じですが、それ以外をみると、プラスの意味になっていますね。③も神様(守護霊?)が魂を休ませることによって、低級な憑き物から浄化させようとしてくれているそうなので〇。

そして眠気の対処法は、とにかく寝る、いい香りに包まれる、窓を開けて空気の入れ替えを、鏡をいつも綺麗に、寝室の環境を整える、そうです。

ほとんどは実践できているので、寝室の環境を整える、をやってみます!

スピリチュアルからの眠気なんてそれほど信じてはいないですが、眠くて仕方がないのは確かなので、「あっ、この眠気はすごくいいことが起こるからなのね!」って思っていたほうが楽しいですよね。

生霊を飛ばしていたら、、、うーん、ごめんなさいねー。なんて、まずないと思いますけれど。

生霊を飛ばすと飛ばされたほうはもちろんのこと、飛ばしたほうも体調が悪くなると聞いているのですが、私はただ眠いだけでだるさや疲れを感じていないのできっと違うでしょう。飛ばす相手も見当たらないですし。

なんだかワクワクだわ♡

 

 

 

 

2019年05月10日

 

うーのいぬ間に内職の作品達。

あと何本作れるかなー。

 

ここ数日、ものすごい眠気と耳鳴りが一日中続いていたので、インターナチュラルとミネラル粉(グレーの粉)を飲んでいたところ、耳鳴りは治まりました。

が、眠気だけは酷くなる一方で。

ちゃんと寝ているのにおかしいなあ。。。

気圧のせいかしら。

 

地震また増えているみたいですし、色々気をつけましょ。

2019年05月09日

うーが売られていたペットショップのサイトをみると、今、アイリッシュセッターが12頭いました。

 「日本で一頭しかいません」ってほんの少し前にいってたよね、店員さん・・・

 12頭の中でうーのブリーダーの子は5頭。

大丈夫だろうか、先天性疾患は。

 

犬仲間達も「うーの兄弟もうーと同じ状態になる可能性が高いんだよね。うーの親犬は大丈夫かなあ。そして何も知らないでこれからも繁殖を続けるのって怖いことだよね。」

本当にそうです。

「もし、うーの兄弟がどこかに売れ残っていたならばうちで飼う!うーみたいに早く病気がみつかれば早い治療が受けられるし、病気がみつかってもしいらないといわれたらその子は処分になっちゃうかもしれないし。」

そう決めた犬仲間もいます。

とりあえず、うーの状況をブリーダーに話さなくっちゃ、と連絡先を調べて電話をしました。

最初はかなり訝しそうなブリーダーの男性。

できるだけ穏やかに心を開いてくれるように「事情があって昨年11月27日に〇〇さん(ブリーダー)のところで生まれたアイリッシュセッターをうちで引き取っているのですが、その子の目に先天性疾患がみつかり、手術をしました。それもかなりの難しい手術です。もし、兄弟犬が残っていれば同じ症状が出る可能性があることをお伝えしないとと思ったのと、親犬の様子をお聞きしたくてご連絡しました」といいました。

どうしてうちの電話がわかったの?どうしてうちの犬だってわかるの?などと質問があったので、ペットショップの売買契約書にブリーダーの名前も書かれていること、名前や県を検索すればすぐに連絡先は調べられたことなどを話しました。

話をまとめると、

・生まれた仔犬は全て埼玉の市場(セリ)に出してしまうので仔犬は手元に残らない。

・今現在、自分のところにはメス3頭、オス1頭のアイリッシュがいる。そのうち1頭のメスはおばあちゃん、2頭のメスは同胎の姉妹。

・今年に入って市場の会社から遺伝子検査を徹底するようにというお達しがブリーダーのところに来ているので、自分のアイリッシュも現在遺伝子検査中。結果はまだ出ていないし、11月(うーの時)や2月(今売られている子達)の出産時には遺伝子検査はなされていない。(ちなみに柴犬などの人気犬種に関してはさっさと検査に出して結果も出たそうです。)

・元々自分のところのアイリッシュは狩猟犬用だった。でも狩猟犬のニーズがなくなってきたのでペット用として売ることにした。少しでも高く売りたい為に、ショー用のアイリッシュが入った犬(オス)を購入し、狩猟タイプのメスと繁殖させている。そういうわけでうちは狩猟の血が強く、高く売れないし、そういう掛け合わせだから身体的にいろんな問題が起こるというのもあるかもなって思う。

・今回、こういう話を聞いたし、うちのアイリッシュは安くしか売れないしで、今後、アイリッシュを繁殖させるのはやめようかとも考えている。

・うーのペットショップが評判が悪いことは知っている。だけど、セリに出してもあそこがダメ、ここがダメと返される中で、よく買ってくれるあそこはありがたい存在。

・この話はペットショップにしてほしい。そうすれば、ペットショップから市場の会社に連絡がいき、うちのアイリッシュを取引しないようにするなどの話になるだろう。

 

そんな感じでした。

「11月や2月に生まれた仔犬は残っていないのですね。そして戻されることもないのですね。じゃあ、繁殖をやめた親犬はどうするのですか?例えば、里親になりたいといえば、引き取らせてくれますか?」と聞くと、

「いや。うちで最後までというのが私のポリシーだから手放さない。」

「じゃあ、普通の生活ができるのですか?よく話に聞く狭いケージに入れっぱなしで散歩もなく身動きもとれないとかではなく」と聞くと、

「うちは田舎だからかなり広い。100坪ある敷地にオリを置き、そこで犬達が自由に動けるようにはしている。散歩はしないが毎朝晩、餌をやりにオリに入るし。これで食べさせてもらったんだから繁殖できなくなったからと手放したいしない。最期まで世話をするのがモットー。だから年寄り犬も多いんだよ。」

うーーーーん。

最期までというのはいいことですし、狭い金網ケージで身動きもとれないままただ繁殖だけに使われる劣悪中の劣悪な環境ではなさそうだけど、でも、走ることが喜びの犬にとって、ただ動けるというくらいのオリの中で一生を終えるなんて!

所詮、ブリーダー。

他者の命でお金を稼ぐ人達。

その犬(他者)の立場になり、その犬の幸せを考え、その犬の幸せな暮らしを与えるという感覚はもちろんない。

ま、ブリーダーだけじゃないけれどね、そういう人。

自分の犬を過保護にしたり、自分の都合で生活させる(不必要に過度なシャンプーとか、散歩や世話の時間をきちんととらないとかね。犬臭が嫌なら飼うなって!充分に走らせられない環境なら走ることが大好きな犬は飼うなって!)飼い主も同じ。

(そういう飼い主は人間の子供に対しても同じなのですよね・・・過保護で自分勝手な愛情を注ぐのです。気づくことはないでしょうけれど)

 

生体販売のあるペットショップは廃止してほしい!

セリシステムも廃止!

ブリーダーをするならば、いつでも見学可能なクリーンで適切な飼育&繁殖を!資格制にして一度でも問題が起これば資格抹消!

 

今回のうーの出来事(うーがうちに来た経緯、その時の周りの反応や意見、疾患がみつかった時の各病院・獣医師の人柄や対応、ブリーダーやペットショップの対応など)の真実を全て、今度のイベントで実名を挙げてお伝えしたいと思っています。

 

知らないから買うのです、大部分の人は。

まずは知ることから、だと思います。

 

うーのブリーダーが言っていた、「安い店で買うってことはそれなりってことだよ。そりゃあ、安く買って高くつけて売る店もあるけどね」って言葉、一理あるなあって思いました。

それなり、と命に対して使う言葉ではないですけれど、でも、そんなにいい加減に命を売り買いするシステムでは、病気やら先天性の疾患などを考えず、ただお金儲けとして命を作り売る人の集まりですから。

軽々しく命を扱う世界の一端を担っているのは「そういう店で買う人達」なのです。

 

 

 

 

 

2019年05月08日

昨年、25年来のアトピーに悩んでいるという方からメールをいただき、バイオエルティ2種をオススメ、ご購入いただきました。

2ヶ月が過ぎた頃、「まだまだ赤みも夜の痒みもなくならないです。3ヶ月頃までにはよくなっているといいのですが」というご報告。

その後、3ヶ月過ぎた頃、「随分落ち着きました!」と。

よかった!

症状が治まったからとすぐに飲むのをやめないで、また3ヶ月くらいかけて徐々にサプリメントを減らして下さい、と伝え、その通りにして下さったところ、半年が過ぎた今、「すっかりよくなりました!」そう。

「ただ、夏場は免疫力が落ちるので、免疫力を上げるインターナチュラルをお願いします。」

よかったーーーー。

25年来悩んでいて病院で診察を受けていても一向に改善しなかったアトピーが半年でよくなるなんて。

でも、本当に効くのです、このサプリ達。

この方は途中からミネラル粉もプラスしていたのでそれもよかったのかもしれません。

とにかく本当に効くのです。それも副作用もなく。

嘘っぽい宣伝文句っぽいけれど、ホントにホント。

 

なんだか嬉しいなーーーーー。

2019年05月07日

 

いよいよ今日がうーの手術日。

前日は22時までのご飯、当日は8時まで水だけはいいという、食いしん坊のうーにはすでにそこから試練。

なぜご飯がないの?と不思議な顔をしつつ、お出かけだー!と喜んでリードをつけさせるうー。切ない・・・

病院に到着し、術前の最終チェック。

院長先生から再度の説明を受け、「何か質問はありますか?」

もう充分に説明してもらったので大丈夫です!

「正直、やってみないとわからない部分が多くて」という先生に「浜田山の先生が『彼で上手くいかなかったら誰でもダメだと思うよ』って言っていましたし、状況に合わせて先生にお任せします!」と答えると、色白の顔がパッと赤くなり、「先生、ハードル上げるなあ 笑。」

きゅん♡素敵♡

頑張るんだよ、うー!

 

夕方、先生から電話があり、手術の様子を聞きました。

無事に終わったみたい。よかったー。

一番心配していた水晶体の中身が下垂体に落ちたり中身がもれていたりというのはなかったとのこと。まずはひと安心。

ただ、やはり先天性の異常が色々とあり、水晶体に小さな穴も空いていたようで、「安全を期してレンズはいれませんでした。」

レンズをいれないとピントがずれるだけで視えなくなるわけじゃないからいいんです。

術後の炎症も今のところは大丈夫そうなので、数日の入院で落ち着けば退院!

もちろん、今後の再手術やもう片方の目のこともあるのでこれで全てが完了というわけではないでしょうけれど、でも、本当によかった!

「今はかなりへこんでいます」だそう。

そうだよね。お腹もすいているしね。

ご飯を食べたら少し元気になるかな。

痛みも早く落ち着きますように。

もう少しがんばろうね、うー。

 

2019年05月05日

連休っぽさのない連休です 笑

ちょこちょこ仕事をしていることもありますが、のんびりする時間がないという、落ち着きのない私にはぴったりな感じなのですが、それでももう少し時間が欲しい!

可愛いでしょ。イヤリングです。

ピアスが多かったのですが、今回のイベントに向けてイヤリングの種類も増やしてみました。

ピアスやリングも作っています。

 

写真を撮り忘れていますが、パラコードリードやゴルフティーホルダーも黙々と作っています。

娘も手伝ってくれているのですが、ゴルフティーホルダー作りは娘のほうが沢山作っています。まさに内職 笑

パラコードリードは安全の為にしっかり力を入れて編むので指や腕が疲れるのと爪が折れてしまうのがちょっと辛い・・・

楽しいですけれどね。

 

スワロフスキーアクセサリーもパラコードもそうですが、色合わせがすごく好きなのです。

この人(犬)だったらこの組み合わせが似合いそうだわ、なんて考えながら作ったり。別にその人(犬)用じゃなくても、そんな風に考えるとまた違った組み合わせが浮かぶのです♡

犬達(といっても家の中で世話が焼けるのはもっぱらうーですが)や茶太郎が寝ている隙をみて慌てて作るのですが、あとちょっとというところで紐にじゃれついてくる茶太郎、それをみて遊びモードになってしまううー、そのうちになるとガウガウ始めて、、、

もーーーーーっ!って思ったりもしますが、子供が小さい時はそんなものだったなー、目覚めて泣けば全てが中断だったし、なんて思うと、思い通りにいかないことも幸せのひとつなんだなってほのぼのした気持ちにもなります。

 

これは息抜き。

熟したバナナ消費に「ラム酒漬けドライフルーツを入れたバナナケーキ」と余ったm&m's消費の「サクサクチョコクッキー」。

焼きいもを買ったので半分を犬用おやつ「スイートポテトクラッカー」に。免疫力アップのサプリを入れて。焼きいもで作ると甘みが強くなるので、犬達も大喜び。

料理やお菓子作りは気分転換。もちろん簡単に出来るものばかりですけれどね。

 

これは公園前のジェラート屋さんで。

この日は朝のドッグランの後でうーの手術をしてくれる病院に術前チェックに行きました。

全身検査はその前に最初の病院でokをいただいたのですが、目の状態をみてもらったのです。

結果、7日の手術は問題なさそう。

少しだけ炎症が出てきている気がするからと手術の日まで目薬をすることになりました。

「目薬、大丈夫ですか?」と先生が聞いてくれたので、「この子にしたことはないですが、犬への目薬自体は問題ないかと思います。」

そう答えながら、そうか、この病院にかかるのは今回が初めてだから先生は私のこれまでの飼育経験を知らないのよね、って気づきました。

ちょっと新鮮♡

これまでの20数年間はほぼ同じ病院だったので、うーのことで浜田山の病院と横浜の病院にお世話になり、他の病院の様子(待合ロビー?での備品やスタッフの方々の仕事ぶりや対応など)もよくわかりました。
 
そして先生方のことも。
 
浜田山の院長先生も横浜の院長先生もどちらも好きです、私。
 
前の日記にも書きましたが、どちらの先生も動物が好きというのが伝わってくるのがまず安心でした。
 
浜田山の院長先生はフレンドリーな面白おじさん。おしゃべりでリラックスさせてくれて、でもはっきり状況を伝えるタイプ。
 
「いやー、ややこしいねえ、これは」みたいな 笑
 
横浜の院長先生は、平静で穏やかな口調で淡々と話す人。恐らく大変だなあと思っているのでしょうが、それを感じさせないような柔らかな話し方にこちらはとても安心できます。自分の腕に自信があるのだろうなって感じがします。
 
面白おじさんが「彼が上手くいかなかったら誰にまかせてもダメだと思うよ」っていってたし 笑
 
大丈夫。うーは運が強い子。こんなにスムーズに手術までいけるのだから。きっと最高の形になるはず!
 
って、犬仲間達も口々にいってくれますし、私もそう思っています。
 
「うーはなるママのところに来たのがまずはラッキー。こんなに早くみつけてもらって。普通ならばまだわからないよ。手術だってこんなに早くしてもらえることになったんだし、結局なるのうちの子になれたんだし、絶対に強運だよ、うーは。だから大丈夫!」
 
毎日みんなでうーに話しかけてくれています。
 
うーはただただ楽しく走り回っているだけですけれど。
 
確かにうーの目の異変を早い段階でみつけることができたのはラッキー。その後のこともラッキー(いや、かなりのゴリ押しではありましたが)。
 
こんなことになり、うーを家族に迎えるにあたり、「早く里親に渡しなよ!」とあれだけ反対していた娘が「そうか。それじゃあ仕方がないね。うちで飼おう」と即答してくれたのがますはとても嬉しかったこと。
 
ああ、私の子供だ、って思いました。
 
妹や母も同じ。あーーー、っていいつつ、それは飼うしかないだろう、って思ったのがすぐにわかりました。
 
そして、娘も妹達も、その私の覚悟に対してサポート体制を取ってくれるのも本当にありがたく嬉しいこと。犬仲間達もね。
 
大丈夫だろうかって思います、私も。
 
先天性の疾患なのだから今後、他の病気も出てくる可能性も高いですし、もし目がみえなくなったらどうするの?とか、そもそも飼うのが難しい犬種のアイリッシュを2頭、時間も労力もお金もかかるのにやっていけるの?とか、ものすごく考えましたし今も不安がないわけじゃない。
 
でも、それでも飼うと決めてしまったので、その私を尊重してくれたことは感謝しきりですし、いつでも手を差し伸べてくれているのも感謝しかないです。
 
浜田山の院長先生も「最初に嫌なことをいうよ。ペットショップに返すってことも選択肢のひとつだよ」といいながらも私とうーの事情を聞き、よしわかった、とゴリ押しを実行してくれたことも感謝です。
 
こういう時の人の優しさや思いやりって心を強くしてもらえます。
 
私もラッキーだ。
 
 
 
 
 
2019年05月01日

6月1日「幸せシェアの会」イベントでの塩田妙玄さん講演会ですが、

皆さまのおかげで1日にして満員御礼、100名の席が早々に埋まるほどのご予約をいただきました!

ありがとうございました。

5月5日には先着100名の方へご予約完了のメールを差し上げます。しばらくお待ちくださいませ。

せっかくご応募いただいたのに予約とならなかった方、申し訳なく存じます。

若干名ではありますが、当日立ち見での講演会ご参加もお受けする予定ですので、お買い物かたがた、12時頃に遊びに来てくださると嬉しいです。

沢山の方のご来場、心よりお待ち申し上げます。

2019年04月29日
いよいよ6月1日のチャリティイベントで行なう、塩田妙玄さんの講演会の予約申し込みを開始いたします。
 
先着100名ですので、ご希望の方はこちらよりお申込み下さいませ。
 

 

うちの子がパパやママからもらっている沢山の幸せを1つも与えられたことのない犬猫さんのために、また日頃、動物レスキューに奔走している団体の活動資金のために、「幸せシェアの会」と銘打った仲間やその内容に賛同した有志・企業が集まってお届けするチャリティーイベントです。

 今回の収益は全て、複数の保護団体への寄付となります。

 

●日時・場所 

2019年6月1日 土曜日

「インバウンドリーグ」(地下鉄丸の内線・副都心線「新宿3丁目」E1出口より徒歩2分)

 

●内容

・塩田妙玄講演会「ペットがあなたを選んだ理由」(13:00~15:15(途中休憩あり))2階講演会場

高野山真言宗僧侶兼心理カウンセラー兼文筆家、塩田妙玄さんの講演会です。

3000円。100名(事前応募にて先着ご予約制)。

 

・物販ブース (12:00~17:30)1階オープンスペース

 

1)「札幌つきねこ」

スタッフ手作り猫の無添加スモークジャーキー・つきねこ珈琲・施設の猫たちも夢中になる就労支援手作り猫おもちゃ・キャットニップ入りボール、猫神さま政五郎グッズなど。

 

2)「塩田妙玄」

書籍販売(自筆イラスト付きメッセージ付き)及び個別ご供養20名(講演会参加者からの抽選 2,000円)

 

3)漫画家オノユウリ「うちの子のイラスト絵画」 6名(当日先着予約制。5,000円)

 

塩田妙玄さんの漫画の絵でおなじみのオノユウリ先生が先着6名様限定でうちの子のイラストを描いて下さいます(1枚につきペット3匹まで)。ご希望の方は鮮明な写真を用意してご来場ください。

 

3)「ともこ皮フクリニック」

智子先生のアンチエイジングな食生活とスキンケアコーナー。

フランス製日焼け止めなどの試供品も配布いたします。

 

4)「代々木公園ドッグラン達」

犬用パラコードリード、人用スワロフスキーアクセサリー、ジュエリーデザイナーの50年代ヴィンテージ布と姫珊瑚ブローチ、ステンドグラス写真立て、オーガニックコットンアパレルタオルなど。

主催者が毎日通う代々木公園の犬仲間達の商品です。

 

5)「巫女の会」

手づくり犬猫ジャーキー、健康サプリ・ソマチット、自然栽培の山形つやひめ(お米)1キロ小分け60袋など。

保護活動のお手伝いをしている巫女の会の商品です。

 

6)「照沼勝一商店」

自然栽培の農家さんによる地場野菜、無添加ノンシュガードライフルーツ、干し芋、甘酒(商品販売&その場でも飲めます!)。安心、安全。心のこもった商品達です。

 

7)「淡路島自然栽培の新鮮野菜達」

採り立てを持ってきます!

 

8)「滋賀の造形作家による犬猫の焼き物」

犬猫モチーフの箸置きや置物など、ほっこりするような可愛らしい焼き物達です。

 

9)「バイオエルティ」

人も犬猫も一緒に健康に!免疫強化サプリ・インターナチュナル他。実演販売いたします。びっくりですよ!

 

10)「仙台のパティシエ制作のお菓子達」

美味しくて体にいいスイーツ。

今回のイベント特注のモリンガ入りピスタチオマカロン・ソマチット入りマカロン、焼き菓子。

 

11)「健康フェイスリフトアップ」「整体マッサージ」

国家資格を持つ鍼灸師によるお顔のリフトアップ施術(鍼が使用いたしません)&ゴッドハンドの整体マッサージ。

 

この他、今回のイベント主旨にご賛同下さった、ヒルズさん、ピュリナさんよりフードのサンプルをご提供いただきました!(数に限りがございます。)

 

カフェスペース(ビールもあります♡)も併設されているので一休みしながらお買い物を楽しんでくださいね。

 

2019年04月26日

うーの左目が光る気がする。

1週間前くらいに「あれ?」と思った瞬間があったのですが、あらためてみると「別に普通」。

それから気になってことあるごとにいろんな角度、明るさで観察していると、うーん、やっぱりちょっと変な気がする。

 

そして今週になり、「絶対に変だ!」

でもランで犬仲間にみてもらっても、うーの動きが速いこともあり、みんな「わからないよ。」

絶対におかしいのよ!

家で明かりを消してフラッシュで写してみても今一つ。

その時ちょうど、知り合いの獣医さんから連絡があったのでちょっぴり様子を話すと、「専門医に診せたほうがいいよ」と浜田山の先生を教えてくれたのでした。

翌日が休診日だったので木曜日の昨日、朝一番で電話をして、うーの状態を説明しながら「〇〇病院の××先生が院長先生に診てもらうといいよと教えてくれたのです。進みがとても速い気がするので今日診てください!」

予約診療をしていない病院だったのですがものすごい押しだったからか、午後の診察一番に行くと院長先生始め、みんなで待っていてくれました。

「うわー、ちっちゃいなー。元気でいいねえ。楽しいねえ。」と嬉しくて飛びつくうーを院長先生達が全員で可愛がってくれて、それだけで安心する私とHさん。

Hさんは私にうーを託した人。

うーの目のことを話し写真を送ると、「いてもたってもいられなくて会いに来ちゃいました!」とうーをみて、「ああ、ホントだ。光ってる。絶対におかしいと思う。」

で、「病院、私が車を出すので一緒にいかせて」と申し出てくれたのでした。

浜田山の先生は「あー、白内障だね。ここまで若い子は初めてかも。俺の休みをなくす気だな 笑」とリラックスさせてくれるような言葉をかけながら、一刻も早い手術をしたほうがいいというニュアンス。

よくよく診察していくと、「うーん。水晶体が後部円錐になってる。そして残存血管(?胎児が目を形成する際にあった血管。通常は生まれるまでに消えるそうなのですが、それが残ってしまった状態。そのせいで水晶体が引っ張られたりなど、色々あるみたい)もあると思う。左は今、ほとんどみえていないと思う。そして飼い主さんがいうようにそれだけ進みが速いってことは、GW明けには真っ白になる可能性もあるよ。右も同じね。こっちのほうが進行度が遅いだけ。でもね。これ、うちでやるにはかなりリスクが高い。できないことはないけれど、もし水晶体が破れてしまったり、すでに破れていた場合、中のものが後ろに落ちた場合は目だけではなくその後ろの手術が必要になる。目の領域を超えるから総合的にできてその手術ができる病院にしたほうがいいと思う。」

関東では2か所しかないのだそう。

「でも、そのどちらもすごく混んでいるから、すぐに手術ができるかもわからないし、診察も少し先になってしまうかもしれないんだよな。」

ひとつの病院は院長先生の後輩だといったので、

「先生!その病院に今電話してくれませんか?そしてすぐに診てもらえるかどうか聞いて下さい!もし少し待つようであれば、もうひとつの病院に電話をしてください。どちらか早い方に行きます!」

超ゴリ押し。

先生は苦笑しながらも、「やってくるから待ってて。」

で、「ねじ込んだぞ!明日ね!」

きゃーーーー、ありがとう先生♡

とても親切で優しい先生でした。「本当にありがとうございます。色々とお世話になりました。」というと、「明日の院長は無口なやつだけど、すごく腕がいいから。俺よりレベルが高いと思うよ。お役に立てなくて申し訳ない!」

いえいえ、とてもわかりやすい説明と私達の気持ちを汲んでくれる対応、会計の時も横でずっと話してくれて病院を出る時まで気にしてくれて。ありがたかったです、本当に。

 

右が一昨日。ね、わかりますよね。

左は4月10日。その時は気づかなかったのですが、一昨日改めてみると、、、この頃から違ってきていました・・・

 

今日はさらなる専門病院へ。

またこちらの院長先生も冷静で穏やかな口調、そしてまたまた飛びつくうーを「可愛いなあ♡」と顔を近づけて舐められていました 笑

今日も付き合ってくれたHさんと共に「今日もいい先生ね。安心できるわ。」

飼い主って、獣医師や看護師さんが動物好きかどうかってすぐわかるものなのです。

見せかけだけの「可愛いね」という言葉や対応って実はバレているものです。

だからといって治療さえ的確でありさえすれば文句はないのですが、初めて行く病院や初めての担当獣医師の場合、この「動物好き」というファーストインプレッションはかなりの高評価、安心感につながるのですよね。

そして結局。

5月7日にうーの手術が決まりました。

リスクなどもきちんと説明してくれましたし、2日に渡って目の仕組みを教えてもらったので状態はよーくわかりました。

やるしかないですからね。

頑張ろうね、うー。

 

ということで。

うーは正式にうちの子に決定いたしました!

目がみえなくなっても最後まで一緒にいるからね!

 

 

左。2日間、色々な検査を頑張り疲れて爆睡のうー。

右。1日目は長時間のお留守番、2日目は早朝からシッターさん宅で気疲れしたなる。

 

似てきましたね。そしてすやすや。幸せそう。

 

2019年04月25日

イベントのお知らせです。

 

6月1日土曜日。

複数の犬猫保護団体へのチャリティーイベント「幸せシェアの会」を開催します!

場所は東京・新宿。

 

うちの子がパパやママからもらっている沢山の幸せを1つも与えられたことのない犬猫さんのために、

また日頃、動物レスキューに奔走している団体の活動資金のために、

「幸せシェアの会」と銘打った仲間やその内容に賛同した有志・企業が集まってお届けするチャリティーイベントです。

 

今回の収益は全て、複数の保護団体への寄付となります。

 

塩田妙玄さんの講演会「ペットがあなたを選んだ理由」の他、犬猫にも飼い主にもペットのいない方にも

ワクワクするような物販ブースを用意しました!

 

(保護団体のイベントというと・・・・

「欲しいものはないなあ、素敵じゃないなあ、、、なんて消極的ながらも寄付と思って買う。」

なんて経験はありませんか?今回は「遊びに来てよかった!」と本気で思える品揃えです!にします!)

 

お祭り気分で楽しく。そしてそれが誰かを救うことになる。みんなで幸せをシェアしちゃいましょ。

どうぞご家族、お友達をお誘い合わせの上、遊びに来てくださいね。

 

●日時・場所 

2019年6月1日 土曜日

「インバウンドリーグ」(地下鉄丸の内線・副都心線「新宿3丁目」E1出口より徒歩2分)

 

●内容

・塩田妙玄講演会「ペットがあなたを選んだ理由」(13:00~15:15(途中休憩あり))2階講演会場

高野山真言宗僧侶兼心理カウンセラー兼文筆家、塩田妙玄さんの講演会です。

3000円。100名(事前応募にて先着ご予約制)。

 

・物販ブース (12:00~17:30)1階オープンスペース

 

1)「札幌つきねこ」

スタッフ手作り猫の無添加スモークジャーキー・つきねこ珈琲・施設の猫たちも夢中になる就労支援手作り猫おもちゃ・キャットニップ入りボール、猫神さま政五郎グッズなど。

 

2)「塩田妙玄」

書籍販売(自筆イラスト付きメッセージ付き)及び個別ご供養20名(講演会参加者からの抽選 2,000円)

 

3)漫画家オノユウリ「うちの子のイラスト絵画」 6名(当日先着予約制。5,000円)

 

塩田妙玄さんの漫画の絵でおなじみのオノユウリ先生が先着6名様限定でうちの子のイラストを描いて下さいます(1枚につきペット3匹まで)。ご希望の方は鮮明な写真を用意してご来場ください。

 

3)「ともこ皮フクリニック」

智子先生のアンチエイジングな食生活とスキンケアコーナー。

フランス製日焼け止めなどの試供品も配布いたします。

 

4)「代々木公園ドッグラン達」

犬用パラコードリード、人用スワロフスキーアクセサリー、ジュエリーデザイナーの50年代ヴィンテージ布と姫珊瑚ブローチ、ステンドグラス写真立て、オーガニックコットンアパレルタオルなど。

主催者が毎日通う代々木公園の犬仲間達の商品です。

 

5)「巫女の会」

手づくり犬猫ジャーキー、健康サプリ・ソマチット、自然栽培の山形つやひめ(お米)1キロ小分け60袋など。

保護活動のお手伝いをしている巫女の会の商品です。

 

6)「照沼勝一商店」

自然栽培の農家さんによる地場野菜、無添加ノンシュガードライフルーツ、干し芋、甘酒(商品販売&その場でも飲めます!)。安心、安全。心のこもった商品達です。

 

7)「淡路島自然栽培の新鮮野菜達」

採り立てを持ってきます!

 

8)「滋賀の造形作家による犬猫の焼き物」

犬猫モチーフの箸置きや置物など、ほっこりするような可愛らしい焼き物達です。

 

9)「バイオエルティ」

人も犬猫も一緒に健康に!免疫強化サプリ・インターナチュラル他。実演販売いたします。びっくりですよ!

 

10)「仙台のパティシエ制作のお菓子達」

美味しくて体にいいスイーツ。

今回のイベント特注のモリンガ入りピスタチオマカロン・ソマチット入りマカロン、焼き菓子。

 

11)「健康フェイスリフトアップ」「整体マッサージ」

国家資格を持つ鍼灸師によるお顔のリフトアップ施術(鍼が使用いたしません)&ゴッドハンドの整体マッサージ。

 

この他、今回のイベント主旨にご賛同下さった、ヒルズさん、ピュリナさんよりフードのサンプルをご提供いただきました!(数に限りがございます。)

 

カフェスペース(ビールもあります♡)も併設されているので一休みしながらお買い物を楽しんでくださいね。

 

以下、イベント詳細です。

 

講演会内容はこちら。

タイトルは「ペットがあなたを選んだ理由」。

休憩を挟んだ二部制となっております。

 

・第1部

今そばにいてくれるうちの子が病気の時、そして末期の時。

手術をした方がいいのか?うちに連れて帰ろうか?この子の生の最後は?苦しませたくない・・・

飼い主は数々の選択を迫られます。何をどう考えて?どう選択したらいいのだろう?

そんな疑問にお答えしていきます。

また、病気を治してあげられなかった、苦しませてしまった、事故に遭わせてしまった、、、

亡くなった子に私達が持つ沢山の罪悪感。この子はうちに来て幸せだったかな?の答え。

そんな罪悪感を手放し、幸せの答えを飼い主の皆様が自らで気がつく講演です。

思いもよらない目からウロコの気づきの時間になるはずです。

 

・第2部

テーマはズバリ!「ペットがあなたを選んだ理由」。

亡くなった愛おしいうちの子が、どうして私の元に来てくれたのか?その疑問を講演の中から、みなさんご自身

に気づいていただく、という内容です。

うちの子を一番愛している飼い主がその理由に自分自身で気づいていただくことが第2部のテーマです。

「犬猫たちのパシリ」を公言している妙玄さんの本懐がここにあります!

 

妙玄さんの講演の前には皮膚科女医ともこ先生の無料20分セミナーもございます。

(12:30~12:50)

「ともこ皮フクリニック」ともこ院長の食育プチセミナー(人用です)

タイトルは「一週間で美肌になる、快眠快便のための食生活」

肌トラブルが酷い人ほど効果が実感できるお話です。フランス製の日焼け止めなどのサンプル配布も。

 

*妙玄さんの講演会座席は12:30の食育セミナーから続けてお座りになれますが、食育セミナー時にお荷物を置くだけで聴講されないのはNGです!

 

講演会の予約受付は4月29日からとなります。

もうしばらくお待ちくださいませ。

 

 

講演会の聴講をなさらない方も是非、物販ブースに遊びに来てくださいね。

ペットの入場は不可です。ごめんなさい・・・

犬仲間猫仲間やペットを飼っていないお友達もお誘いあわせの上、ぜひぜひ♡

 

2019年04月24日

今朝、娘が「あのさ、やっぱりなんでも実際に経験してみないとその状況での気持ちや考えってわからないんだね。」

この春から超真面目に学校に通っている娘。

毎日外に出ることで気づいたこと、自分のことなどがよーくわかったらしい。

この3月までは引きこもりかいっ!ってくらい、ほとんど遊びにも行かず、学校も休みがちでした。

その一番の理由は体調の悪さなのですが、それでも私は「毎日少しでも外に出た方が気分転換にもなるし、体調にもいいと思うよ」と言い続けていました。

それに対して娘は「出かけると本当に具合が悪くなっちゃうから。」

自信がなかったのですね、自分の体調に。とにかく動かずに寝てすごそうとしていました。

でも4月からは通学時間が半分以下になったことやさすがに授業に力を入れないとまずいと悟ったらしく、「今年度はちゃんと行くんだ!」といい、さらに新校舎の周りは安くて美味しいご飯屋さんがいっぱいでそれもいい効果を生んだみたい。

で、冒頭の言葉が。

「疲れて体調が悪くなることもあるんだけど、それでも精神的にも身体的にも外に出るっていいことなんだなってわかった。」

よかったよ。気づいてくれて。

 

そんなやりとりの後、妹のブログをみると、同じような言葉が書いてあって思わず笑っちゃいました。

いいねえ、同じ誕生日ちゃん達♡

 

2019年04月22日

ずっとやってみたかったパラコードリードのワークショップにいってきました!

6月1日のイベントで犬グッズがもう少しあるといいなあと思ったのですが、なんせ、すべてが寄付、スタッフ及び出店者の自腹になるものが多いのでこちらから人に頼むのは申し訳なく。

で、自分で作ればいいじゃないの!って、この機会に習うことにしたのです。

まずは講師探しからだったのですが、友人が習った講師の方やネットでみつけた方など数人にあたり事情を説明したところ、今回の講師の方が本当に親身になって下さったので、この方にしよう!って。

ワークショップの場所は講師の方のおうちのガレージ。

おうちが大きな公園の目の前で、ウグイスの鳴き声や散歩している犬達が横を通る気持ちのいいガレージでした。

講師の方はとっても丁寧に教えてくれましたし、生徒の方々も皆本当に親切で優しくて。

「イベント、是非行きたいです!詳細教えてください!」と言って下さって。

保護犬を飼っている方が多かったからかな。ペットショップやブリーダーのこと、殺処分などの犬猫の現状を真剣に考えている方ばかり。

講師の方も、「ご連絡いただき、ご都合が合えば、ここで一緒に作りましょう。制作のお手伝いをしますよ。わからないところがあればいつでも連絡を下さればいいし、今後、こういったイベントなどでワークショップをやることがあれば、私、無料で講師をしますから!お手伝い、できることがあればなんでもしますから言って下さいね。」

材料費も安くしてくれたり、備品をプレゼントしてくれたり。

結局、1部から2部まで、最初から最後まで居つづけたのですが、ずっと丁寧に、色々な編み方を教えてくれたのでした。

こうして思いやりがあり利他的な人達に囲まれていると、本当に幸せな気持ちになります。

実際、幸せなオーラで包まれていたはず!

楽しい時間でした。

で、出来上がったのがこれ。

翌日、家で作ったのがこれ。

真剣に取り組んでいたので、ちゃんと覚えていました!

娘にも教えることができたくらい。

 

うーの分も作りました!

 

リードをつけてドッグランに行くと、「すごい可愛いリード!作ったの?私も欲しい!」と何人かがオーダーを 笑

 

内職向き、みたいです 笑

 

2019年04月19日

いい天気!

ドッグランで転げまわって遊んだなるとうー。

最近、なるが家でも外でもうーと遊んであげるようになり、2人でも楽しく過ごせるようになりました。

でもドロドロ。

シャンプーだね・・・

帰宅して2匹を自家製犬シャンプーで洗いました。

この自家製犬シャンプー、なかなかなのです。

ふわツヤになる上、余計なものが入っていないので安心。

洗った後の夕方散歩でも「ツヤツヤ~」っていわれたので、ひいき目でもないのですよ。

ちなみにブラッシングスプレーも手作りしています。

どちらも簡単なのでしばらくこれでいこうと思います!

 

 

2019年04月18日

昨日の制作アクセサリーたち。

14mm丸ピアス。3,500円。

存在感たっぷりなので、これひとつでスタイルのアクセントになります。

 

6mm丸ピアス&下がるキャッチ。3,800円。

小ぶりの丸ピアスは薄いグリーンとクリスタル。下がるキャッチはネイビー。大人上品な配色です。

丸ピアスと普通のキャッチでシンプルにつけても素敵です。パールキャッチに変えるとコンサバ系。

 

 

みんな大好きにこちゃん♡ピアスもやっぱり可愛いですよね。3,000円。

 

インコピアス。

このインコの顔が気に入ってしまい。3,000円。

 

うーが大人しく寝ている間にせっせと作りました 笑

うーが来てからのなるは本当にお姉さんになり、とってもいい子なのです。えらいぞ、なる!

2019年04月17日

 

オーダーリング&ピアス。

これからの季節にぴったりな色合いです。

リング:直径12㎜。フリーサイズ。2,800円。

ピアス:直径10㎜。3,000円。

 

 

オーダーピアス。

5.5㎝の大きなフープ。透明クリスタル色と光の加減で虹色にみえるスワロフスキーを使用しています。

存在感のある大きさですが、清潔感のある色味なので大人上品です。4,500円。

 

 

15㎜丸リング。フリーサイズ。3,000円。

クリスタルとネイビーを周りに置き、真ん中は模様が入っているような不思議な光のクリスタル。ひとつで充分なボリュームです。

 

今日もこれから制作開始!です。

 

そして。

きのう何食べた?の最新巻がでましたー♡

ドラマも始まったのです。観ましたか?シロさんもイメージですが(以前から娘とシロさんは西島秀俊だよねーって話していたのです)、ケンジのハマりっぷりったら!

可愛いんです、ケンジ。健気でせつなくて。もうぴったり過ぎて!

 

で、最新巻にあったジャムサンドクッキー。

ちょうど家に材料が揃っていたので作ってみました。

うん。簡単でなかなか。

2019年04月16日

「タロット占いって当たる?」

って、聞かれたのですが、タロットうんぬんよりもその占う人の資質ではないかなと。

その質問をしてきた人には「うーん。雑誌の後ろの星占いくらいの信じ方、かな。当たるも八卦当たらぬも八卦みたいな。いいことだけ信じる、ともいうかなー。そもそも占い師ってカウンセラー的な存在だと思っているの。だからマイナスのことだけいう人は失格で、その人に会うことで元気をもらえたり励ましてもらえたり。前向きになれる存在じゃないと」と答えました。

私の信頼するGさんはまさにそういう人。

会うと元気をもらえますし、必ずしも楽しいことでなくても、「大変だよね。頑張っているよね。今が踏ん張りどころだから。もう少しだから」って認めてくれて癒してくれます。希望ももらえますし。

だから私は悩んでいたり落ち込んでいる人にはGさんを紹介するのです。

そしてGさんのすごいところは本当に当たる!

現状も未来もきちんと当ててきます。

特にGさんを信頼して心を開いて話をする人には当たる要素が高いような気もします。視えやすくなるのかな。

今まで紹介した人のほとんどが「Gさんに会えてよかったー!」「本当にすごい!」と絶賛しリピートするので、私の過大評価でもないのです。

 

そのタロット占いって当たる?と聞いてきた人は私の気持ちについてもちらっと聞いたようなのですが、それがまあ、当たっていない! 笑

他のことは知りませんけれど、少なくとも私についてはちーがーうーーーー。

そんなものなのですかねえ。

「お金がもったいないね。Gさん、紹介しようか。当たるよ 笑」っていいました。

 

私の知り合いの女性Sさんは趣味で長くタロットをしているのですが、その人は「当たる」そう。

仕事でなく全くの趣味なのでお金を取って占うということはしていないのですが、彼女に占ってもらった人は「当たるんだよねー」って。

無欲だからでしょうか。

Sさんのような「本業じゃないけれどすごい人」と今沢山出会いたいなって思っているのです。

ちょっとやりたいことがあって。うふ。

 

今日の写真。

香水、作っちゃいました!

なかなか。

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 125 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス