使用上の注意
ツイッターはこちら"

ホームスタッフの日々
スタッフの日々
スタッフの日々:2293
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 115 次のページ»
2018年07月20日

実家の犬、パフィがホームステイ中。

 

娘も早起きして朝散歩につきあってくれました。

首に保冷剤入りのてぬぐいを巻き、6時台にはドッグランに着いているのに暑そうなパフィ。

それでも、みんなから撫でてもらったりおやつをもらったり、楽しそうでした。

 

暑くなると食べたくなるのがマンゴープリン。

この夏はお初ですが、簡単だし自分で作る味が好みなのでこれからもちょいちょい作るかと思います。

 

今日の写真。昨日の娘のお弁当です。

和風タコライス。鶏ひき肉、玉ねぎ、人参、ピーマン、マッシュルーム、にんにくを出汁やみりん、醤油で味付け、ご飯の上に載せ、レタス、トマト、チーズ、目玉焼きを重ねてからマヨネーズを。

ちんすこう。

 

 

2018年07月19日

「今年もできたから取りに来てー!」

ご近所犬仲間アレンのうちの家庭菜園。

去年も色々いただいたのですが、中でもゴーヤの美味しさにびっくり。感動してお礼をいったことを覚えていてくれて、「ゴーヤ、好きだったよねー。大きくなったよ、もう。」

嬉しい♡

なると比較してみたのですけれど、わかるかなあ?このきゅうり、特大サイズでした!

家に戻って早速朝ご飯に。

ゴーヤをさっと茹で、きゅうり、シソ、それにアンチョビと沖縄で買ってきたシークワーサーを。

美味!

きゅうりも素晴らしく美味しいのです。青臭さがなくて甘いの。

幸せ~。

「来週にはもっと色々大きくなっているからさ、また喜んで食べて♪」

もちろん、いただきにあがりますーーーー!

 

今日の写真。実家のパフィをお預かり。可愛いのだ。

 

2018年07月18日

7月13日に日食、28日に月食、そして8月11日に日食が起こるのだそうです。

「7月13日からの1ヶ月間、ネガティブな思考が現実化しやすいので、マイナスな思考はこの時期は手放すといいですよ。」

ある人がそう教えてくれました。

大きな悩みがあったわけではなかったのですが、その人に連絡する用事があったついでに近況のやりとりをしていた時の言葉にそれがあったのです。

そんなことってあるのかしら?なんて思いつつ、知ったからにはなるべく、いや確実にマイナスな感情や思考は頭から除かなくちゃ!と気合を入れてみたのですが・・・頭の中で勝手に思ってしまうことって自然発生してしまうものですからね。なかなか難しいものです。

この期間のことをネットで少し調べてみても、確かに!同じことが書かれているサイト、ブログをいくつもみかけました。

この時期に起こる日食、月食はちょっと珍しいものなのだそう。

そしてやはり思考が現実化しやすい時期だとも。宇宙はポジティブとかネガティブとかの内容に関しては頓着せずに思考そのものを現実化させてしまうので、とにかくポジティブに、希望を持った思考がいい、と書かれています。

宇宙。最近色々なところで耳にするワードです。

宇宙規模で物事をとらえて、とか、宇宙を意識して、とか。

実感としては?ですが、それでも目先の感情や思考に惑わされないこと、どっしりと構えること、前向きに捉えることくらいは実践しようとしています。←これは私個人の勝手な解釈ですけれどね。

 

今日、ランチをした友人にもこの話をしたところ、「へー。でも、頭の中で勝手に浮かんじゃうことをやめるのって不可能じゃない?」というもっともな返答が。そういうと思った 笑

「そうなのよ、意識して頑張ったところで勝手に頭の中に浮かんじゃうんだからね。だからそこも調べてみたのよ!そうしたら、自分が受け取る情報から操作するといいみたいよ。例えば、豊かさを求めるのであれば不安要素を煽る情報はシャットダウンして、テレビや雑誌などもリッチでハイセンスな内容のものをみるとか。ポジティブなものを周りに置くことでプラスを引き寄せる、ってことだわね。」

「なるほど!」

マイナス思考やネガティブな発言をする人からも距離を置いたほうがいいんだわねー、とも。

同じ出来事に遭遇したとしても、どう捉えるかは人それぞれ。

少なくともこの1ヶ月間は前向きに元気に乗り切ることが大切だわって思いました。

 

この話を何人かにしたのですが、「そうか。頑張ってみます。私は幸せになる!って毎日唱えていよう!」といった人もいれば、「日食や月食なんていつも起こっていることだし、そういうのって信じないんだよね」といった人もいました。

ここからすでに何かが分かれて来るのかもしれないなあって思います。

信じるものは救われる。

悪い話なわけじゃなし、とりあえずそうしてみよう!と思ったほうがラッキーを引き寄せられるんじゃないかな、って思っています。

 

 

 

 

2018年07月17日

毎日これだけ暑いと必要のない外出は控えたほうがいいですね。

少し前からガンガンする頭痛と吐き気があったので、これは本格的な夏バテにならないように気をつけなくっちゃ、と思い、連休中はどこにも行かない!と決め、家の中でアクセサリー作りや犬猫のおやつ作り、昼寝も沢山しました。

土曜日はトータル5時間は昼寝をしたようです。おかげですっかり元気。

これはターキーでジャーキー。手作りは安心、安全。

  

注文されたリング達と新しいリング&ピアス。

暑すぎるせいか色味が涼しくなりました。これも評判がいいのです。嬉し♡

 

犬散歩も6時台には出発するので一日が長い長い。

DVDを借りてきて映画を観たり、夜は近所の銭湯に行ったり。

のんびり、ゆっくりなお休みでした。

 

あっ、夏バテにはインターナチュラル、効きますよ。

昼寝と共にインターナチュラルを摂取していたから早々に元気になれたんじゃないかなって思っています。オススメ。

 

2018年07月13日

いつもの幼馴染達とわんダフルネイチャーヴィレッジに行ってきました!

東京サマーランドの一部だと思うのですが、犬の為の施設です。

プールやドッグラン、お散歩コース、レストランなどがあり、小型~大型犬まで楽しめる場所となっています。

狂犬病とワクチンの予防接種を1年以内に済ませていること、その証明書を持っていくことが利用条件です。

 

楽しかったー!

ドッグランで走り回り、プールで泳ぎ、レストランでは飼い主と一緒に入店し、おやつをもらい。犬も大満足なはず。

動画ばかりで写真がないので、車内の様子を。

こうやって行きも帰りもわちゃわちゃでした。

 

今回、犬が夏バテで参加できなかった飼い主さんが「八王子インターのそばに道の駅やパン屋さんがあるから寄ってみてー」と教えてくれたので帰りに寄り道。

道の駅ではみんなレジ袋いっぱいに野菜を買い、パン屋さんでも箱いっぱいに購入。みんな何人家族なの?って感じでした 笑

黄味ゴールドという種類のとうもろこしを買ったので、とうもろこしご飯に。甘くてとっても美味しくできました!

「とうもろこしご飯を炊いたよー」と幼馴染グループlineに写真をあげると、「作り方教えて。私も作ろー」と。

2合のご飯にとうもろこし2本。包丁で身を削いで、お米にのせ、普通よりちょっと少なめな水加減に昆布、塩、とうもろこしの芯を入れて炊き、炊き上がりにバター多め、お醤油をちらりだよ、と。

「昆布と塩」はうちではろく助塩にしましたけれど。

芯を入れると香りがさらによくなるのです。オススメ。

 

 

 

2018年07月12日

学校から帰宅するなり、「今日さ、駅のホームで『誰か警察呼んで下さい!』って叫ぶ人がいたからそっちのほうを見てみたら、おじいさんが痛そうにしていて逃げようとしている若い男の人を止めようとしている男の人がいたんだよね。『おじいさんを殴っていただろ!』とも叫んでいて。それなのに誰も足を止めようともしないし、もちろん警察に連絡しようともしていないんだよ。信じらんない。スマホを持ってにやにやしている人もいるし。」と怒る娘。

で、そういう自分はどうしたの?と聞くと、

「もちろん手伝ったよ。警察を呼ぶより早いと思って駅員さんのところに走って行って連れてきたよ。そうしたら別のところからもうひとり駅員さんが走ってきたんだよ。通りかかったおばさんが呼んできたみたい。新宿だよ!あれだけ沢山の人がいたのにみんな見て見ぬふりだよ。ありえない!」

ああ、私の娘だわ・・・

そして。

本当に残念な世の中だわってつくづく思いました。

もう10年近く前のことになりますが、小学生の娘と会社の帰りに銀座線に乗っていた時のこと。それほど混雑しているわけではなく、人と人が触れることもない程度の間隔がとれるくらいの車内で、娘の後ろに立った40代前半の男性が「ランドセルが邪魔なんだよ!」と娘を押したので、「すみません。こっちにおいで」と娘を引き寄せると、「寄りかかるなよ!」と文句をのたまったのです。

イラッ。

元々娘のランドセルがその男性に触ったわけでもなく、寄りかかっていたわけでもなく、混んでいたわけでもなく。ただ、普段からランドセルの小学生を邪魔だと思っていたからかもしれないしなあ、と謙虚な気持ちで「すみません」と謝ったのに。

その後も「こんな時間(20時頃)に乗るんじゃねーよ!」などと言い出したので、もちろんキレましたよ、私。

「あの、ご迷惑をかけましたか?ランドセルが触ったわけでもないですし、娘のことは最初から私がそばに寄せていたのであなたに触ってもいなかったかと思うのですけれど。」

「邪魔なんだよ!ランドセルをしょって電車に乗るんじゃねーよ!」

はあ?

その一部始終を乗客達はみんなみていました。

このいいがかり、誰も助けてくれないのね、と思って次の言葉をいおうとすると、

「私、ずっと見ていたけれど、このお嬢ちゃん、あなたに何も触れてもいないし、迷惑も全くかけていなかったわよ!」

50代くらいの女性が手助けをしてくれたのでした。

すると、その横にいた30代くらいの女性も「そうよ。何も悪くないじゃない。あなたが言いがかりをつけているだけじゃないの!」

他の女性達も次々と助けてくれたのです。

その男性は「子供がふらふらすると邪魔なんだよ!」とまだいい続けています。

「小さくて軽いんだからかわいそうじゃない!それでも何も迷惑をかけてなんかいなかったわよ!」

最初の女性も怒りモード。

その間、乗客男性達は無言。ホント残念。

「次の駅で降りてください。警察呼びますから」と私。

駅に着き、逃げようとする男性。

私は「みなさん、ありがとうございました。助かりました。」とお礼をいい、男性を追いかけ手をつかむと振り払って逃げたので、「痛い!駅員さん、助けてください!」

男性、駅員さんに捕まりました。ふんっ。

 

そうなのです。こういう時、助けてくれるのはまずは女性。そして学生みたいな若い男性。

それ以外の男性はたいてい見て見ぬふり。

 

昨日、ある男性と話していて、「女の人ってさ、優しくないよね。自分のことばかり考えるし、面倒だと思うと見て見ぬふりをして助けたり手伝ったりしないんだよ」というので、それはあなたの会社の女性にそういう人が多いだけじゃない?というと、「違うよ。どこかのセミナーだか何かでいっていたけれど、女性は保身をする性質だから自分の立場や状況をまず考えるんだって。」

あらそう。

私の今までの経験や体験ではどちらかというと反対だけどなー。

でも、そこで反対意見をいったところで言い合いになるだけなのでやめておきました。

少なくとも、私も娘も違うよ、とだけ言っておきます、ここだけで 笑

 

 

2018年07月11日

ご近所の仲良しわんこが朝から吐いて下痢。

「パピーの頃から初めてなの。トイレシートに間に合わないでおもらししちゃったのは。」

病院での診断結果は腸炎。

点滴をして薬を飲んで、今は落ち着いたようなのですが、「異物を食べたわけでもないし、普段と変わらない生活なのに。」

夏バテ、じゃないかなあ、って私は思います。

そのわんこだけじゃなく、他の子達もやはり下痢をしたり下痢まではいかなくてもゆるうんちだったり。食欲が落ちた子もいます。

飼い主達も「だるくて頭が痛くて気持ちが悪いんだよね」という感じだったり。

例年ならばまだ梅雨の時期なのに今年は梅雨がほとんどないまま真夏日が続いているのですから、暑さに体が慣れていかないのですよね。クーラーと外の温度差にもやられてしまっています。

外で仕事をしている人達をみていると心配になります。くれぐれもご自愛くださいね。

 

今回の台風で被害に遭った地域もここ数日は猛暑。不自由な生活の中でこの暑さ、厳しいだろうなと思います。

災害救助を行っている人達もボランティアをしている人達も、ご自身の体調を是非気遣ってください。

「力が出せる人は力を、お金が出せる人はお金を、何も出せない人は思いを」

テレビでそんな言葉をいっていました。

そうですね。

現地に向かうのは難しいので、わずかですがそれ以外のものを、と思います。

 

今日の写真。娘のお弁当です。

ルーロー炒飯。

だし巻きたまご。

さんまのあぶり焼き。

野菜の塩昆布マリネ。人参、パプリカ、きゅうり、白菜、茗荷を塩昆布等で和えて。娘作。

青梗菜の胡麻和え。

鉄分チーズ。

セミドライトマト。

ちんすこう。

 

 

 

 

2018年07月10日

これ、全部パッションフルーツです。

左の赤紫っぽいのはポピュラーな種類。シワシワになったら食べ頃。

右の大きいのはエドゥリス黄実という種類。柔らかな酸味が特徴。そろそろ食べ頃。

上の小さいのはジャマイカンリリコイ(日本名はミズレモン)。酸味がほとんどなく甘みの強い品種。珍しいらしいです。

 

ミズレモンはちょうど食べ頃だったのでカットしてみました。

洗剤のような不思議な風味がします。最初はびっくりしましたが慣れます。冷やすともっとマイルドな風味になるのでオススメです。

 

パッションフルーツ、好きなのです。

ビタミンが豊富な上、種にはアンチエイジング成分があるのだとか。

そう聞くと余計に美味しく感じます 笑

 

 

 

 

2018年07月09日

近所のお蕎麦屋さんの前で「ハワイのポップコーン」なるものが売られていました。

普通のお蕎麦屋さんの前に簡易テーブルを出し、のぼりを立てて。

普通のお兄さんが2人、「ハワイで人気のポップコーンです」なんておとなしめの声で宣伝。

誰も立ち止まらない。

シュールな光景。

なんでこんなところで?と私も気になったのですが、時間がなくてその場を後にすると、娘から「お蕎麦屋さんの前でポップコーンの試食販売をしていて、誰もよらないからかわいそうになって試食したら美味しかったからひとつ買ったよ」と娘からline。

買ったんだ 笑

「うん。誰もいなくてかわいそうだったんだもん。美味しかったし。1袋1,000円したけど。でも『美味しいですね!』って買っていたらそれをみて人がどんどん集まってきたよ!」

それはよかった。

レイズハワイという名前のポップコーン。珍しい「ガーリックシュリンプ」味。

うん、美味しい。

でも1,000円は少し高いんじゃないかしら?

それにしてもなんだったんだろう。、あの場所での販売。お蕎麦屋さんの知り合いなのだろうか。

そっちのほうが気になります・・・

2018年07月05日

昨日のこと。

1限から授業だという娘の為に、早朝からお弁当を作り、目覚ましをかけていたくせに起きない娘を何度か起こしに行くと、「うるさいなー!わかってるよ!」

ふーん、わかっているのね・・・

「じゃあ、なるの散歩に行くからね!朝ご飯とお弁当、置いてあるから!」

2時間後、帰宅すると、、、やっぱり。起きていない。もう9時過ぎてるよ、、、

「ねえ。起きてないじゃん!早く行きなさい!」

こんなことならもっと早くなるの散歩に行けたじゃないのさ。8時前には帰ってこられたじゃなにのさ。

結局、午後になって、「あれー?目覚まし鳴ったかなあ?聞こえなかった。あーあ」

このやろーーーーー!!!!!

「あのさあ、何度起こしたと思ってるの?しまいには『うるさいなー!わかってるよ!』って怒鳴ったんだよ。」

「えーーー?全然覚えていないや。ごめーん」

ふざけるなーーーーー!

腹が立ったので、「今日の夜ご飯は作ってよね。夕方の散歩が終わったらすぐに食べられるようにね!」と怒りをぶちまけると、「えー。いくら寝てもまだ眠いし、なんだかダルいんだよねー。」

それだけ寝ればダルくもなるわい!

「絶対にやれよ!」と捨て台詞を吐き、夕方の散歩へ。

途中で娘から電話。

「あのさあ、カレー粉ってある?どこに?」

おっ、やる気だね、よしよし。

また電話。

「カレー粉、みつからないんだけど。えっ、そこ?ああ、あとそこね」

面倒くさい・・・

帰宅をするとせっせと調理中。いい香り。

出来上がったのは、鶏ひき肉と野菜のキーマカレー、でした。

私が前日に作った冷製野菜スープとチーズとビールで満足ご飯。

味もよし。材料を全部タッパーに入れてレンジでチンしただけなんですって。素晴らしい!

またよろしくー。

 

今日の写真。娘のお昼ご飯です。

カレーグラタン。作り置きのホワイトソースとパスタを和え、昨日の娘のカレーをのせ、チーズをこんもりしてトースターへ。

 

 

 

 

 

2018年07月04日

週に何度もアマゾンのダンボールが届く我が家。

犬猫のものがほとんどなのですけれど。

7月1日にも犬猫のフードやおやつ、トイレシートなどをアマゾンプライムで発注しました。

2日にはドッグフードを除くすべての商品が届きました。

そのドッグフードはグリーントライプが入ったもので、おやつ代わりにちょっと試したいなあと初注文。

それが今日、4日になっても届かないので、不思議に思ってアマゾンの注文履歴をみてみると、、、えっ?いつの間にか「返金手続き済み」なんてことになってる!

おまけに今朝、アマゾンマーケットプレイスからのメールで「商品はどうでしたか?予定日の2日に届きましたか?」と。

おかしいじゃないのーーーーー!!!!

早速アマゾンカスタマーセンターに電話。

「確かに商品が配送業者から返送されていて返金処理をしている最中です。普段ならキャンセル通知のメールをお客様に差し上げるのですが、どういうわけだかなされていないようで。」

そういいながら謝罪ばかり。

もう謝罪はいいので、なぜ、勝手に返金とされてしまっているのか?それをなんの連絡もなく行うのか?そもそもなぜ商品が届かなかったのか?その理由を確認してほしい、といいました。

「住所は〇〇で宜しいでしょうか?」

他の商品がきちんと届いているので住所が間違っているはずがないですよね。

「弊社からは1日の朝5時の配送業者に発送したので、そこから先は配送業者の問題になります。配送業者に確認していただけますでしょうか?」

アマゾンでは問題はなかったということなのですね。それでは配送業者に理由を確認します。それでは、なぜ、キャンセルのメールを御社が私に送って来なかったのかを御社で調べて私に連絡を下さい。

 

で、配送業者に連絡。

「お客様の荷物はアマゾンから弊社に届かないままの状態になっています。システムを説明すると、お客様がアマゾンに注文すると、アマゾンは配送業者に振り分けます。その段階で配送業者の問い合わせ番号を振られ、配送業者に発送されます。そこから、配送業者が商品を引き受け、という形になるのですが、今回、その配送業者にアマゾンが商品を引き渡さないままになっているのです。理由は途中で商品が破損したなど色々あるかとは思うのですが、こちらには届いていないので、アマゾンサイドで確認していただきたいのですが。」

えーーーーーーーっ!

でも、なんだかおかしいと思ったのですよね。

キャンセルのメールを私に送っていないことがそもそも変。

それじゃ、責任をなすりつけてるだけじゃないのー。

きちんとした理由を教えてもらわなくちゃ納得できない!

もう一度、アマゾンカスタマーセンターに電話。

今度の対応者は新人っぽい男性。

かいつまんで内容を話し、前回の担当者の名前も伝えると、「申し訳ございません。確認して担当者より連絡させます。」

 

さあ、どうなることやら。

 

今日の写真。娘のお弁当です。

鮭ご飯。

厚揚げといんげんの煮物。

だしまき玉子。

ほうれん草のおひたし。

ブロッコリーのチーズサラダ。

プチトマト。

さくらんぼ。

雪塩ちんすこう。

 

 

2018年07月03日

桂歌丸さんが亡くなってしまいました。

歌丸さん、大好きだったのに。

テレビで観る歌丸さんはいつも穏やかで、インタビューでもウィットの効いた受け答えが素晴らしいなあ、流石だなあって思っていました。

笑点も歌丸さんが司会になってから、出演者の仲の良さがすごくわかるようになり、リーダーの包容力なんだろうなと思っていました。

今朝、「スッキリ」を観ていると、司会の近藤春菜ちゃんや水トちゃんがうっすらと涙を浮かべて歌丸さんのことを語っていましたが、エピソードを聞くと、温かい人柄だったんだろうなというのもよくわかりました。

私の「歌丸さんとの思い出」は、テレビ局のエレベーターで歌丸さんと歌丸さんのお付きの人、そして私の3人だけの時。

降りる階が一緒だったので、私は開くボタンを押しながら「どうぞ」というと、歌丸さんは「いえいえ。あなたからどうぞ。」

たいていの芸能人達は、マネージャーやお付きの人、その他のスタッフなどに守られながら、誰よりも先に、それも無言で降りていくのに、です。

私はびっくり。歌丸さんは大物なのに。また、芸能人というくくりを外しても年齢的に譲られて当たり前。もちろん私は「そんな。どうぞお先に」と答えると、ニコっと笑って、「あなたからでいいんですよ。レディファーストでしょ。」

かっこいい!!!!

その切り返しも流石!

粋なおじさま、でした。

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

 

 

2018年07月02日

なんて早い梅雨明け!

ドッグランは朝5時には徐々に集まり始め、6時台が一番盛況。車の人(犬)はいいですが、歩いて来る場合、8時過ぎには家に帰りつかないと犬が熱中症になってしまうくらいの暑さです。

夕方の散歩も18時過ぎないと地面が熱くて。

昼間、アスファルトに裸足で立ってみてください。火傷しそうな程ですから。

ペットシッターとして犬散歩を頼まれることもありますが、夏場は早朝または夕方以外は基本的に引き受けないです。

「トイレが我慢できないので昼間にお願いしたい」といわれても、10分くらいの散歩時間で了承してくれない場合は断っています。

犬の顔の高さに自分の顔を近づけてみてください。熱気でやられます。それも犬達は全身が地面に近いのです。辛いですよね。

その上、犬は(足の裏以外)汗をかけないのです。風が吹いても涼しくないのです。外だけでなく、家の中でも扇風機や窓を開けてもダメなのです。お留守番時もクーラーをつけてあげて!

飼い主さんによっては、犬の体の仕組みや年齢(老化)を理解していない人も多く、説明してもなかなか理解してもらえなかったりします。

「今まで大丈夫だったから」なんていいます。

今までがラッキーだったのでしょうし、8歳過ぎたら立派な老犬です。体力もガタっと落ち込みますし、病気もしやすくなります。

犬は飼い主が選べないのに。かわいそう。

じゃあ、外犬はどうなの?といわれることもありますが、私は外で飼うのは反対です。

せめて夏場や寒い時期は玄関でもいいので室内に入れてあげてほしいです。

暑さ寒さだけでなく、群れとして生きることで安定する「犬」という生き物の習性からなのですけれど。

 

今年の夏は長そうです・・・

 

 

 

 

2018年06月29日

スーパーでみつけた小粒のつぶ貝。殻のまま煮つけにでもしようかなーっと、軽い気持ちで購入。

下茹でしたほうがいいのかしら?とネットで検索すると、、、

えっ?毒があるの?

アブラと呼ばれる唾液腺には酔っ払ったような感覚になる毒があるそう。死ぬほどではないそうなのですが取ったほうがいいのだとか。

慌ててレシピを検索すると、小粒のものはそのままにしているものも多い。

でもねえ、知ってしまったら気になるものねえ・・・

とりあえず、塩を入れて下茹で。その間にアブラの取り方をネットで学んで。

茹であがったところでひとつ取り出してみると、、、あら、結構簡単に見つかるじゃないの。

結局全部、殻から出してしまったので、煮付けではなくバターとバジルとお醤油で炒めてみました。

きちんと塩もみしなかったので若干ぬめりが出ちゃいましたが、味はよし。

ビールのおつまみにしようと思います。

 

2018年06月26日

 

毎日キラキラ制作しています♡

元々スワロフスキーが好きだったのですが、自分の好きな色味で作れることが楽しくて。

作ったものをみた人が「こんな感じの色がいい!」といわれるとまたその組み合わせを考えるのが面白いのです。

あー、幸せ♡

2018年06月25日

 

5歳と7歳のボーダーコリー。オス。

8歳のミックス。オス。

 

3匹一緒に飼われていたそうなのですが、飼い主さんが病気になってしまったため、里親を募集することになったそうです。

ミックスくんは元保護犬。せっかく幸せをつかんだのにかわいそう・・・

3匹とも中型サイズです。気になる子がいたら是非スパーブまでご連絡下さいませ。

 

それにしても、最近、飼い主が病気になって、という理由で里親を募集することが続いているのですが、ちょっと考えてしまいます。

ひとり暮らしでペットを飼うのであれば、自分が何かあった際の譲渡先を決めておかなくてはいけないのではないかなって思うのです。

ましてやこの子達は多頭飼い。うーん、って思っちゃいます。

健康に自信のある30代だって事故に遭うこともあるし突然の病ということもあります。

仕方がないことかもしれないですけれど、それでもやっぱり最悪の事態を想定して「何かあったらお願いね」と譲渡先を決めておく必要があるんじゃないかと思うのです。

本当ならひとり暮らしじゃなかったとしても「もし我が家みんなで旅行中に何かあったら」と考えておいたほうがいいとさえ思っています。

実家のパフィは両親に何かあれば私が引き取りますし、もし妹の家族に何かあれば(って、家族旅行にも犬を連れていくので家族に何かあれば犬も一緒に、でしょうけれど)両親か私が引き取ることになると思うのです。妹の2匹の犬は小型なので両親が引き取っても問題なく世話ができるでしょうしね。

ただ、うちのなるの場合は、、、どちらにも渡せないなあ、って。

大きくて力が強い上に性格的にも楽じゃない。両親、特に母にはまず散歩は無理でしょうし、妹には大型犬は無理。

「もし何かあったら私がなるを引き取るわよ!」といってくれる犬仲間もいますが、その人の環境(ひとり暮しで多頭飼い)を考えるとなるはやっぱり厳しい。

いつもなるを預かってくれる犬仲間のおうちならきっと幸せにしてくれるだろうなって思うのですけれど、すでに大型が2匹いる上にペットシッター業もしているのでこれ以上は厳しいだろうなあと。

お留守番が少なくて、ドッグランで毎日遊べるか田舎で走り回れる環境にいられるならばなるは幸せでしょうけれど、そんなところいくつもあるわけじゃないですし。

やっぱりこの辺りでみつけておこうかな、と思ったら数人の犬仲間の顔が浮かびました 笑

打診しておこ 笑

 

 

2018年06月22日

こんないただきものをしました。

「八ヶ岳に行ってきたんです。これ、有名らしくって。チョコレートの中に入っているカードが幸せを運んでくるんですって!」

へーーーーー!

白いほうがミルク、茶色はビター。2ついただいたのでカードも2枚。

早速カードを1枚、いつも持ち歩くことにしました。一緒にシールも入っていたので仕事のノートにペタリ。

ネットで検索してみると、本当に有名らしく、「ラッキーが起こりました!」という報告もいくつもみつかります。わくわく。

お土産に買ってきてくれたのは同世代の税理士さん。彼女はいつも「私の幸せ」を気にかけてくれるとっても優しい人なのです。

旅行で私のことを思い出してくれてこんなお土産を買ってくれるということが嬉しいです。

私も彼女にメダルを渡しました。

優しく思いやりのある彼女をお守りください。

 

今日の写真。娘のお弁当です。

豚肉と野菜の回鍋肉風。ご飯にのせて。

エリンギのブラックオリーブバターソテー。

味付け茹で卵。

サンデーブランチベーカリーのクッキー。

 

 

 

2018年06月21日

虚言癖の可能性が高い人と久しぶりに出会いました。

信用している人の前で隠し事をしたり、本当は自分がやったことなのに他人のせいにしたり。そういう自己都合の為に嘘をつく人は世の中に何人もいます。レベルが低い人間だなあと思いますけれど。

虚言癖の人のつく嘘はもっと大胆。

学生時代に「私の家は螺旋階段があって白いグランドピアノがあるの。○○(超大手の同族企業)の社長がお父さんなの」といった嘘を次々とついていた人がいました。

別にそれならそうで構わない話だったので私は「へー」で終わっていたのですが、「絶対に嘘!」と調べる人達もいて。

結局全てが事実じゃなかったことがわかってしまい、嘘つきというレッテルが貼られてしまったのですが、それって病的な問題だったわよね、学校は彼女に対しての何か対策はしていたのかな?なんて、大人になって思い出すと気になります。

それ以来かも。

その人は知り合いのお店のお客さんだったのですが、自分のことを獣医だといっていたのです。

それも「難しい手術しかしないの、私。」

アメリカで生まれ育ち、アメリカの獣医師資格を持っているのだと。決まった病院に所属しているわけでなく、お金持ちで治療費を沢山払える飼い主しか頼めない、というエージェントを通して仕事をしているのだとか。

そう。まさに大門未知子の獣医版!

初めて聞いたときは「へー!すごいのね。お願いするとしたらどこに頼めばいいの?私のかかりつけ医が聞いたら是非何かあればっていうから、教えてくれる?」なんて本気でいいましたし、実際にその晩、「獣医版大門未知子に会ったよ!」なんて話したくらい。

その時は「うん。今度そのエージェント、教えるね」なんていっていたのですが、その後、教えてくれる様子もなく。

話していくうちに色々と辻褄が合わなくなってきていることに彼女は気づいていないのですが、どうもおかしい。

途中から、ああ、全ては嘘だ。虚言癖のある人なんだ、と理解しました。

残念ながら、多くの人が彼女の嘘に気づきながら適当に相槌を打っている現状です。

「昨日はトラの目の手術で海外に行ってたの」「ドバイや中国の大富豪の犬の手術をしてきたの」

・・・そうなのね。

彼女の言動をみていると精神的に健やかでないことは明らか。

異常なまでの承認欲求、コンプレックスを隠すかのような自信過剰。そんなことまで他人と張り合っても仕方がないのに、ってびっくりするくらいなのです。

機能不全家族のもとで育ったのでしょうか?

ありのままの自分を親に受け入れてもらえなかったのでしょうか?

学生時代にいじめにあっていたのでしょうか?

 

みているとこちらが苦しくなってくるのです。

 

そしてお店の中で、「私、獣医なので」と他の客にアドバイスをしたり、獣医師監修という言葉を使いお店のメニューを宣伝したりと、彼女にもお店のオーナーにも不安と心配を感じてしまうのです。

何かあってからでは遅いよって。

オーナーにさりげなく伝えると、「そんなことわかってる」というのでもうどうしようもないのですけれどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年06月20日

1年ぶりくらいに会った友人に「なんかまた痩せた?」

2ヶ月ぶりくらいに道で会った人に昨日も同じことをいわれたばかり。

昨日はノースリーブだったからそういわれるのもわかるのだけど、今日はジーンズに袖がふわっとしたトレーナーなので細く見える服装ではないのに。

年、かね。

「痩せてないよ、別に」と答えると、「いや。絶対に痩せた。そして疲れてる?」

それってやつれてるってことじゃないの!

確かにここのところ体調があまりよくはない。

気象病直撃って感じ。雨が降ると、頭は痛いし体の節々もだるいし、耳鳴りやめまいもするし、超眠い。

早く梅雨が明けないかな・・・

でも。

体の調子はよくないのに、毎日の状態は絶好調なのです。

なぜだかいつもラッキーなことが起こるし、いろんなことのタイミングが上手く運んでいっちゃうのです。

気持ち良く毎日が過ごせるのです。びっくりなくらい。

その中で先日、予約時間にネイルサロンに行くと、「今日は予約は入っていないですよね?」

担当者さんに直接予約を入れていたのだけど、彼女が突然ぎっくり腰で休むことになってしまい、それを私に伝え忘れていたのです。

その日は1時間半しか時間が取れないということで迷わないように事前にデザインも考えていたし、ネイルがあるからランチの誘いも断ったのでちょっと残念。でもまあ、普段の彼女はまずそういうことがないのでエマージェンシーだったのでしょう。仕方がない。

翌日は時間に余裕があるとのことだったので、別の担当者さんで予約をしたのでした。

そして翌日。簡単だと思っていたデザインだったのですが、色出しに時間がかかり、結局3時間!

おかげでとっても素敵にできたのだけど、これ、もし昨日だったら大変だっただろうな、って思ったのでした。

そうなのです。

一見あれれ?と思うことが起こっても、結果的に一番いい状態にしてくれるのです。

この幸運の日々、パリで手に入れてきたメダルを首にかけだしてからなのですよね。

元々ラッキーな人間だと思いますけれど、日々の生活のひとつひとつの歯車がぴったり合わさる感覚があるのです。

感謝しきり。

 

すごいなー、メダル!って思っているので、会う人達に次々に渡しています。

たまたまこの時期に会う機会があるということでもきっとその人はメダルを受け取る意味があるんじゃないかなあとも思うので。

「信じる者は救われるから!」って渡しています。

そんなこんなで多めに買ってきたのにもうほとんどない 笑

 

神様が守るべき人に手渡すことができますように。

 

2018年06月19日

新宿の歯医者さんへ。

治療を始めて半年。4軒回って、インプラント(もしくはブリッジ、入れ歯)しかないといわれた歯でしたが、まだ自分の歯で頑張れそうな感じ。完成がみえてきたー!先生のおかげですけれどね。

歯医者さんの次は東急ハンズへ。

ドデカイハレパネを購入してしまったので、そのまま帰宅しようと思ったのですが、やっぱりデパ地下をのぞいてしまいました。

お惣菜をいくつか買い、甘いものはいらないかなー、なんて出口に向かったくせに、いつもの癖で地方の銘菓が並ぶブースへ吸い寄せられてしまい。

あらあら!

私の一番好きなたいやき、「わかば」じゃないの!

火曜日の午前中に入荷するのね、きっと。箱がまだ温かい♡

5匹か。娘と2人では食べきれないけれど、甘いもの好きなご近所友達にお裾分けすればいいわ。彼女もわかばはきっと好みだと思うし。

 

家に着くなり早速ほおばりました。

うーーーん♡

あんこの塩気がたまらないのです。皮は薄めでそれほど主張しない味なのでこのあんこによく合うのです。

好きだわー。

 

柳屋や浪花屋も大好きですが、私は「わかば」が一番。

あー、美味しかった。

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 115 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス